お問合せの際に、下記ポイントをまとめていただくとスムーズです。- 解体をお考えの地域/物件の大きさ(延床面積)/立地条件/残置物

ご相談件数
累計:29,425
(2004/9/1〜2017/7/31)
【 再生回数18万回突破! 】

おすすめトピックス

解体サポートスタッフブログ

解体サポートfacebook

勉強会・情報交換会開催の様子

解体サポートをご利用中の方へ

HOME > トラブル回避!解体予備知識50 > 悪徳業者・トラブル

トラブル回避!解体予備知識50

トラブル回避!解体予備知識50 -悪徳業者・びっくり価格…読んで安心 実際にあった解体トラブル-

悪徳業者・トラブル一覧へ戻る

良い解体業者??

2008年9月30日

サイトの見栄えだけを良く見せて、実際はとんでもなく悪質な解体業者がいることは事実です

一般の方はご自身で解体業者をお探しになる場合、適正な金額か?キチンと工事はしてくれるか?など不安を抱く方は多いでしょう。
解体工事とは人生でそう多く経験するものではないものですが、現在でもあとを絶たない不法投棄の問題や、不誠実な追加請求など解体業界は不透明と言われています。
というのも、解体工事とはその特性上、「何もない状態にする」という成果が見えにくいものだからです。

良い解体業者??
※写真はイメージです

最近ではインターネットの普及により、ご自身で解体業者をお探しになる方が増えてきていますが、インターネット上のサイトの良し悪しで判断をされる方も多いと思います。
しかし、その中にはサイトの出来栄え(見栄え)だけを良く見せて、実際はとんでもない悪質な解体業者がいることは事実です。
なかでも驚くべきことに、解体サポートの費用例(実際にサポートをさせていただいた現場)の画像などをそのまま使い、自社で実際に施工したと嘘の施工実績として使用しているところまで出てきています。
(「施工したように見せかけている」ではなく「施工した」と言ってしまっています)
しかもその見積もり金額は実際の工事金額よりも安く出しています。ここでも嘘。問題外。ここまでくると怒りというよりもあきれてしまいます。
また、解体サポートのサイト上で、ご相談者様の為に使用している文言や画像をそのまま使用しているサイトも以前から多くありますが、こういった業者(会社)には企業の社会的責任を考えることやコンプライアンス(法令遵守)の「コの字」も存在しないのでしょう。
きちんとした業者が理念をもってインターネットという「手段」を使っていただきたいと切に願います。

トラブル回避!解体予備知識50 トップへ

見積もり依頼

ページトップへ 解体サポートホームへ

解体業者ご紹介 ご相談フォーム

かんたん資料請求(無料)