お問合せの際に、下記ポイントをまとめていただくとスムーズです。- 解体をお考えの地域/物件の大きさ(延床面積)/立地条件/残置物

ご相談件数
累計:29,425
(2004/9/1〜2017/7/31)
【 再生回数18万回突破! 】

おすすめトピックス

解体サポートスタッフブログ

解体サポートfacebook

勉強会・情報交換会開催の様子

解体サポートをご利用中の方へ

HOME > 解体工事8つのデータ「みんなはどうしてる?」

解体工事8つのデータ「みんなはどうしてる?」

解体工事8つのデータ「みんなはどうしてる?」

解体工事をお考えの方の多くは初めて経験される事かと思います。
「他のみんなはどうしてるの?」と気になる事が多いところでしょう。
こちらでは解体サポートにお問い合わせをされた方々の
それぞれの状況などをデータとしてまとめました。
これから解体工事をお考えの方は是非ご参照下さい。

1. 何を解体する?

何を解体する?

一般家屋の多くは木造で建てられているので、このように木造の物件が非常に多くなっています。一方で、鉄骨やRC造などのしっかりとした造りの戸建てやビルやマンション等の解体見積もりもここ数年で増えてきています。
また、こちらのデータには明記されていませんが、火災に遭ってしまった物件の解体は、冬場の空気が乾燥する時期にとても増えます。

2. いつ頃解体する?

いつ頃解体する?

「3ヶ月以内」に解体をお考えの方からのお問い合わせが一番多くなっています。
「いつでも可」、「半年以内」と合わせると7割以上となり、比較的余裕を持ってお問い合わせ頂く方が多いようです。
また、「1ヶ月以内」や「すぐに」と、お急ぎで解体工事をお考えの方に対しても即時対応をさせていただいておりますが、あまりに急ですと、いわゆる「人気の高い解体業者さん」は工事のスケジュールが埋まっている事が多いので、少し時間のゆとりを持ってお問い合わせ頂く事をお勧め致します。
「未定」の方は『だいたいいくら位かかるの?』と概算の見積もり(簡易見積もり)を知りたいという方が多いようです。

3. どんな物件を解体する?

どんな物件を解体する?

昨今の「空き家問題」が如実にあらわれていて、空き家になっている家屋の解体工事をお考えの方が半数近くを占めています。
次に多いのは「自宅」の解体工事で、こちらは建替え予定の方や借地のご返却、区画整理に伴う解体などが多いようです。
また、店舗やオフィスの解体とは内装のみを解体(スケルトン、原状回復)するというものです。

4. 解体した後、どうする?

解体した後、どうする?

建替えの方は「解体と新築の分離発注」をする事による価格面でのメリットを期待される方が大半です。
また最近では新築の業者さんの方から「安くできて信頼できる解体業者さんがいたら、そちらから見積もりを取ってくださいね。うち(ハウスメーカーや工務店)が間に入ると金額が高くなってしまうので。」と分離発注をお勧めして頂けるケースも増えているようです。
ついで、借地を更地にした後に地主さんに返却される方、土地の売却をする方と多くなっています。
また休遊地の有効活用として、解体した後に駐車場にするという方や太陽光発電を設置するという方もいらっしゃいます。

5. 解体業者選びで重視する点は?

解体業者選びで重視する点は?

解体工事とは、結果として何もなくなる状態にするというものですので、やはり「金額」を重視されている方は多いです。 金額ももちろん大切ですが、「安かろう、悪かろう」では工事内容に不安を残す事となり、場合によっては追加請求などで最終的に損をするケースもありますので、ご注意下さい
一方、ここ数年で、それ以外の要素「品質」「実績」「近隣対策」を重視される方がとても増えてきています。 解体業界は新規の参入がとても簡単ですので、良くも悪くもさまざまな業者が存在します。 

6. 実際、何に困った?

実際、何に困った?

空き家になった物件には以前お住まいだった方の家財品などがそのまま残っているケースがあり、特に遠方に空き家をお持ちの方はそのお片付け(不用品処分)にお悩みの方がとても多いようです。しかし、不用品の処分は解体業者さんが解体前に片づけて頂けるので建物解体の見積もりと一緒に不用品(残置物)処分の見積もりもお願いしましょう。
※参考:解体Q&A 不用品がまだあるのですが・・・  

また、解体後の滅失登記に関しても「初めてなのでどうしたらいいのか?」と頭を抱えていらっしゃる方も多いようですが、こちらをご参照頂けると比較的簡単に登記をすることが出来ます。
※参考:解体Q&A 建物滅失登記(たてものめっしつとうき)  

解体業者選びや解体に関する知識に関しても同様の理由(初めての経験)で悩まれるケースが多いようです。また、ご近所とのトラブルや相続(争続?)のお悩みも多く聞かれます。

7. どのように問い合わせしてる?

どのように問い合わせしてる?

解体サポートは様々な方法でお問い合わせを頂いておりますが、お問い合わせフォームからとお電話がほぼ同じくらいの比率となっています。
お急ぎの方やPCでの入力が苦手な方、詳しく色々聞いてみたいとお思いの方などからお電話を頂いております。
また、解体サポートへご来社頂く、対面相談にお越し頂く方も増えてきています。

8. 解サポを利用した感想は?

解サポを利用した感想は?

ご利用アンケートの結果、97%以上の方にご満足を頂いております。
しかし少数ではありますが、「良くなかった」というご意見を頂いた際は、その結果を真摯に受け止め、サービス内容の向上、解体業者さんへの改善要求などを随時させて頂いております。

見積もり依頼

ページトップへ 解体サポートホームへ

解体業者ご紹介 ご相談フォーム

かんたん資料請求(無料)