お問合せの際に、下記ポイントをまとめていただくとスムーズです。- 解体をお考えの地域/物件の大きさ(延床面積)/立地条件/残置物

ご相談件数
累計:28,197
(2004/9/1〜2017/4/30)

【 再生回数17万回突破! 】

解体サポートスタッフブログ

解体サポートfacebook

勉強会・情報交換会開催の様子

解体サポートをご利用中の方へ

HOME > 解体現場 実況レポート > 木造

解体現場 実況レポート

木造の一覧へ戻る

ご近所付き合いの大切さ
「ご近所さんがとても協力的で助かっています。」

先日、東京都品川区の解体現場確認へ行ってきました。
当日は足場、養生を立てる工程の予定でしたが、突然の大雨により安全性を優先して午前中の1時間程度、一時中断して作業が再開したところでした。
そんな中、建物の中(内装解体)の様子も確認いたしましたが、とても綺麗に分別しながら解体作業をすすめて頂いていました。

ご近所付き合いの大切さ

ご近所付き合いの大切さ

休憩時間中に現場の職長さんにお話しを聞けました。
「こちらの現場はお隣りの住宅と非常に密接しているので、養生を立てる作業にも工夫が必要ですし、少し大変です。でも、ご近所さんがとても協力的で助かっています。お施主様との関係も古くから良好なようなんです。」

ご近所付き合いの大切さ

このような解体現場では工事の難易度が多少高くても順調に進められる事が多いです。
都心部では日頃からのご近所付き合いが少し希薄になっている風潮があるようですが、まだまだこのように心温まる関係も多いようです。
何事も「お互い様」ですし、ご近所になった「ご縁」も大切にしていきたいですよね。

  • 震災の爪あと

    震災の爪あと
    地震の影響で液状化で傾いた家屋をやむなく解体する事に

解体現場 実況レポート トップへ

見積もり依頼

ページトップへ 解体サポートホームへ

解体業者ご紹介 ご相談フォーム

かんたん資料請求(無料)