解体現場確認 未分類

解体工事のその後

投稿日:2019年12月13日 更新日:

今回は解体工事自体ではなく、解体工事の後の事について少し触れてみたいと思います。

解体工事が終わると、デコボコになった地面を整える作業「整地」という事を行います。稀にデコボコのままでも良いという方がいらっしゃいますが、解体後の用途が、売却であったり返却であったりすれば、更地にしてから整地までするのが一般的です。

今日は整地にしたその先の対応についてご紹介してみたいと思います。

 解体工事が終わってから、土地の引き渡しまで時間があったり、その後の用途が決まっていなかったりする場合もあります。

そういった時に、整地した綺麗な状態を保つために防草シートを張るという処理をすることがあります。

要するに、折角綺麗にした土地に雑草が生えないようにする為です。

また砂埃などがご近所に飛んでいかないようにする効果もあります

実際に整地してから1か月間でここまで雑草が育ってしまいます。

雑草が生えればそこに虫なども集まってきてしまいますし、何より再度草刈りをするのも大変になります。

整地後すぐに防草シート処理をすることで、綺麗な状態が保たれてその後の活用にもスムーズに移行できるメリットがあります。

解体工事をお考えで、解体後の用途がまだお決まりでない方は頭の片隅に入れておいて頂いても宜しいかもしれません。

解体工事に関するご質問や、解体業者様のご紹介をご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

【解体サポート】

□■□基準を満たした安心の解体業者を無料でご紹介□■□
2004年のサポート開始からご相談件数 累計40,000件以上

解体サポート 見積もり依頼
解体サポートへのお問合せ
解体サポートメディア紹介

-解体現場確認, 未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

少しの気遣いが大きな違いに

先日、東京都国立市の解体現場へお邪魔してきました。 当日は最後の仕上げ作業中でした。 解体現場周辺を綺麗に掃除します。 靴の裏についた泥(土)を綺麗に洗い流してから現場を後にします。 この作業、実は大 …

no image

安心の現場確認

本日は朝から埼玉県蓮田市内の現場に確認に伺い、その後、業者さんの事務所にもお邪魔してきました。 蓮田のこちらの現場はこの度の震災で瓦が落ち、お困りのご相談者さまが所有している建物でした。 ご相談者さま …

no image

「ただ壊せばいい」のではありません。

先日、東京都品川区の解体現場へ行ってきました。 品川区の解体現場では、小雨の降るなか解体重機を使い建物の基礎解体中でした。 重機オペレーターの方の熟練の重機さばき、「手元」と言われる 補助役の方との連 …

no image

残置物、不用品処分

先日、北関東のある地域の解体業者さんからのご報告。 「紹介をしていただいた○○さんとお立会いの日程が決まりました。 そこで事前に確認をと思い、お家の中の家財品の有無をお伺いしましたところ、 不用品回収 …

no image

建替えという大切なイベントのお手伝い

先日、現場確認で葛飾区の解体現場に行ってきました。 今回の ご相談者様(施主様)は解体後は建替えで、 現在は隣の建物に仮住いしておられます。 私が現場へお邪魔して、業者の現場責任者の方と少し 話して、 …

2020年4月
« 3月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930