解体のご相談内容

長屋の切り離し解体

投稿日:2013年5月31日 更新日:

最近多いご相談の中に、「長屋の一部を切り離して解体したい」というものが増えていて、 特に関西地方には長屋が多く残っているので、お問い合わせも比例して多いです。 少しさみしいき気もしますが、だんだんと「長屋に住む」という事に抵抗がある若い人たちが増えているからでしょうか? 一般的な木造の長屋であれば一般的には「解体ができない」ということはほとんどありません。 また予めお隣りとご協議の上、切り離しをして、補修工事までをすればあまりもめる事もありません。 しかし、老朽化が激しい長屋の場合には残す建物の強度がもたない場合もあります。 このように長屋の切り離し解体に限らず、一概には言えない事が多いのが解体工事。 解体費用のお見積もりをご要望の方は、必ず現場調査をしていただいたお見積もりを参考にして頂くことをお勧めします。 解体業界と塗装業界の透明化に日々奮闘するスタッフブログ

【解体サポート】

□■□基準を満たした安心の解体業者を無料でご紹介□■□ 2004年のサポート開始からご相談件数 累計40,000件以上

解体サポート 見積もり依頼
解体サポートへのお問合せ
解体サポートメディア紹介

-解体のご相談内容

執筆者:

関連記事

no image

解体に関わる多くの悩み

新年度に入り、 建替えや土地の売却のための解体のご相談が目立ちます。 本日も多くのご相談がありました。 「去年、一度サポートセンターの相談窓口に行ったものですが 具体的に解体見積りの時期になりまして・ …

no image

「暖かくなる前に解体したい」

先日のお問合せより。 「奈良県にある実家の解体を考えているのですが、 どちらかいい業者さんをご紹介いただけますか? 実家とは離れた地域(東京)に住んでいる為、 地元のいい解体業者さんを探せないので・・ …

no image

消費税増税前に解体を・・・

2014年4月に8%、2015年10月には10%に段階的に上がる事が決まっている消費税率。 仮に工事金額が100万円だとすると現状の税率では消費税は5万円。 2015年に10%に増税すると消費税は10 …

「彼岸入りまでに解体を終えたい!」

先日、関西地方のある地域からの以下のようなご相談をいただきました。 「とても狭い路地の奥に建っている実家の解体を検討しています。  車を停めるスペースとしてお寺さんの駐車場を借りられそうなのですが、 …

空き家になった実家を解体するということ

先日、以下のような解体についてのご相談をお受けしました。 ======================= 「実は親が亡くなってから10年位空き家のまま放置してしまってる実家の解体を考えています。ただ、 …

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930