建物解体ブログ 解体現場確認

松戸市の解体現場

投稿日:

今日は千葉県松戸市の解体現場へお邪魔してきました。


現場は広い敷地に木造の平屋が建っているので工事としては施工しやすい現場です。

しかし、お庭に植木や庭石や敷石、池や井戸の撤去など
付帯工事がたくさんある現場ですので、油断は禁物です。

解体現場の職長さんにお話をうかがうと、

「ご近所の方が好意的な方ばかりで助かっています。
 お施主さんと良い関係なのでしょうから、解体工事によってその関係にヒビが入るような事にならないように、細心の注意を払って工事にあたっています!」

と、おっしゃっていました。

そこにご近所にお住まいのお施主様がいらっしゃり、更に良い情報を。

「お隣りは空き家になっているのですが、その所有者の方から連絡を頂き、
 そちらの敷地も使ってもいいですと言って頂いたんです。
 その方が解体工事がしやすいようでしたら、是非遠慮なく使ってくださいねー」

と、こちらもとても感じの良いお施主様。

この信頼関係のサイクルが出来ている現場は
トラブルや事故などが起こる可能性は非常に低いです。

・お施主様は  「解体工事をしていただいている」

・解体業者さんは「解体工事をさせていただいている」

という、お互いに感謝の気持ちを持つことが大切なことだと感じました。

☆★解体サポートは読売新聞・朝日新聞・NHK総合テレビ・フジテレビ系列など、 各メディアに紹介されています。★☆

□■□基準を満たした安心の解体業者を無料でご紹介□■□
2004年のサポート開始からご相談件数 累計30,000件以上
【解体サポート】   フリーダイヤル 0120-987-455

【ブログランキング】に参加しています(ポチっとお願いします)
  ↓
にほんブログ村 住まいブログ 住宅解体へ
にほんブログ村“>

-建物解体ブログ, 解体現場確認
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

空き家管理のチェックリスト

ここ数年、解体サポートには以下のようなお問合せがとても増えてきています。 「空き家になったままの実家。ご近所からのクレームも。どうしよう…。」 「空き家を相続したのですが、解体するかそのまま残すか考え …

no image

2件の現場確認

 今日は解体現場の確認に行ってきました。まずは先日も訪れた葛飾区の現場です。やはり先日から作業の進みが早かっただけに、上物部分は解体されており、あとはガラの処理と整地をするだけという状態になっていまし …

no image

安心の解体現場確認

昨日、横浜市の解体現場の確認に行って参りました。 暑い中4人の職人さん達が一生懸命に作業されていて、トラブルもなく順調に進んでいました。 また、その様子がご近所の方に伝わったようで、「お茶のサービス」 …

no image

一味も二味も・・。

先日、板橋区の解体工事現場へ行ってきました。 当日の気温は30度近く!5月とは思えないような気温の中、 解体職人さん達は生き生きと明るく作業されていました。 (もちろん長袖着用!) 現場は解体重機が使 …

no image

解体業者さんの「美意識」

先日、荒川区の解体現場の確認に行ってきました。 道幅は狭く、住宅密集地内にある木造で一部鉄骨が使われている建物。 2階部分はほぼ全て人力での解体。 また、増改築を繰り返したようで、内装を人力で壊してい …

2018年12月
« 11月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31