解体サポートについて 空き家問題

和歌山県の空き家解体に関する取り組み

投稿日:

日本全国の空き家に関する最新情報をお伝えしていくシリーズ。今回は、和歌山県の情報をお届けしたいと思います。

●和歌山県の空き家数は?
最新の調査データ(平成25年・総務省)によると、日本全国の空き家総数は約820万戸となっています。
このうち、今回取り上げる和歌山県には 約9万戸の空き家が存在しています。(空き家率18.1%)

●行政代執行・略式代執行(強制解体)の実施件数は?
平成29年度までに和歌山県で実行された行政・略式代執行の件数1件です。
実施地域・件数:橋本市1件
※全国的には…
 平成27年に空き家特措法(空き家対策特別措置法)が施行されてから平成30年3月に至るまで、実施された行政代執行の総数は98件(うち略式代執行75件)あり、代執行まで至らなかったものでは助言・指導10,676件、勧告552件、命令70件が実施されています。

●和歌山県の空き家対策の状況(平成29年度実績)
・「空家等対策計画」策定済み市町村数:12
・「特定空家」に対する助言・指導件数:28件
・「空き家の譲渡所得3,000万円控除(※)」に係る確認書の交付件数:21件
 ※「空き家の譲渡所得3,000万円控除」:
 相続日から起算して3年を経過する日の属する年の12月31日までに、被相続人が居住していた家屋を相続した相続人が、当該家屋(耐震性のない場合は耐震リフォームをしたものに限り、その敷地を含む)または取り壊し後の土地を譲渡した場合には、当該家屋または土地の譲渡所得から3,000万円を特別控除する、というものです。

●和歌山県でこれまでに行われた空き家にまつわる取り組み一覧
■空き家相談センターわかやま運用/空き家なんでも相談会開催(和歌山県)
■和歌山市不良空家の除却に係る補助金の交付事業/(和歌山市)
■海南市空き家バンク運用(海南市)
■空き家・お住いの住宅の検査制度(インスペクション)運用(橋本市)

●和歌山県の除却(解体)費用の助成金情報
■関連リンク:解体サポート「解体費用助成金について(和歌山県)
※最新の補助内容については、各自治体のホームページをご参照ください。

●まとめ
和歌山県では、県だけでなく各市町村単位での空き家に対する取り組みも積極的に進んでいるようです。
和歌山県にお住まいの皆様の中で、「空き家に興味がある(購入したい)」、「空き家を持て余している(活用したい)」、「空き家を取り壊したい(解体・更地にして売りたい)」などの計画がある方、これらに関するトラブルについてお悩みがあるという方は、ぜひお気軽に解体サポートへご相談ください。提携している専門家(税理士、弁護士)をご紹介可能なほか、不動産部門もございますので、空き家の活用方法についてもアドバイスできることがあると思います。
日本各地で増え続ける空き家。その問題解決の一助となれるよう、解体サポートでは引き続き全国の空き家情報をお届けしていきます。

■参照
国土交通省HP「空家等対策の推進に関する特別措置法関連情報」
和歌山県HP「空き家相談に関する情報」
和歌山市HP「空き家対策関係」
海南市HP「海南市空き家バンクについて」
橋本市HP「空き家・お住いの住宅の検査制度(インスペクション)について」

【解体サポート】 フリーダイヤル:0120-987-455

☆★解体サポートは読売新聞・朝日新聞・NHK総合テレビ・フジテレビ系列、テレビ朝日系列など、 各メディアに紹介されています。★☆

□■□基準を満たした安心の解体業者を無料でご紹介□■□
2004年のサポート開始からご相談件数 累計30,000件以上

-解体サポートについて, 空き家問題
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

降雪前に解体したい!

『暑さ寒さも彼岸まで』と言いますが、 最近は朝晩めっきり涼しくなってきました。 そんな中、解体サポートへお問合せ頂く中でこのようなお声が増えてきています。 「雪が降る前までには解体したいのですが…」 …

no image

「解体サポートの理念」

先日、対面相談に来られた方から 「解体サポートさんがホームページに掲載している理念を読ませて もらいましたが、共感できるところが多々あり、これなら信頼できる 解体業者さんを紹介してもらえると思いやって …

no image

東京都台東区の空き家解体に関する取り組み

日本全国の空き家に関する最新情報をお伝えしていくシリーズブログ。 今回は東京23区の中から台東区の情報をお届けしたいと思います。 ●台東区の空き家数は? 最新の調査データ(2013年・総務省)によると …

no image

第四回解体サポート勉強会を終えて

東京・八重洲 事業仕分けの会場にもなった「TKP東京駅ビジネスセンター」。 今年も全国から約30社の解体業者様が一堂に会しました。 「もっともっと情報交換の時間が欲しかった!」と言う昨年の声にお応えし …

no image

ゴールデンウィークが明けて

今週は全国各地から非常に多くの解体についてのご相談をいただいております。 なかでも多いものとしては「空き家になった実家の解体」です。 大型連休の機会にご家族、ご親族で落ち着いてお話する時間をとれるから …

2019年5月
« 4月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031