ビル解体 建物解体の基礎知識

都心部でのビル解体(階上解体・重機楊重)について

投稿日:

都心部にあるビルやマンションの解体工事には大きな特徴があります。

それは、ひとことで言うと「解体重機を上に乗せて壊しながら降りてくる」という工法の解体現場が多いのです。

郊外にあるビルやマンションの解体工事では、敷地の広さや周辺の道路幅や隣家との離隔が確保できている場合、 地上に大きな重機を据えて解体していくのが一般的ですが、都心部だとなかなかそうはいきません。

この写真のように解体重機をクレーンで釣り上げて建物の上に乗せます。

そして、上部からその釣り上げられた解体重機によって壊しながら解体重機が下りてくるという工法がこの解体工法を階上解体(重機楊重)と呼びます。

大きく頑丈なビルやマンションの解体工事をする場合、その騒音や振動の大きさも、当然ながらその建物の規模に比例します。

コンクリートの部分を壊す際に発生する大量の粉塵も避けられませんので、より大掛かりな粉塵対策が必要となったり、現場の安全管理も徹底しなければなりません。通常の木造物件解体でも細心の注意を払う必要があるのは同じですが、 高所作業や危険な作業の多い解体となると、少しのミスが重大な事故に繋がる可能性が潜んでいます。

このように、都心部でのビルやマンションなどの大規模な解体工事は綿密な施工管理・安全対策などが重要となります。

大規模な解体工事は費用面でも高額になるケースが多いので、解体サポートがご紹介させていただく解体業者さんに直接ご依頼されると大幅なコストダウンも期待できます。

ビルやマンションの解体工事のお見積もりやご相談は解体サポートへお気軽にお問合せ下さい。

【解体サポート】

□■□基準を満たした安心の解体業者を無料でご紹介□■□
2004年のサポート開始からご相談件数 累計40,000件以上

解体サポート 見積もり依頼
解体サポートへのお問合せ
解体サポートメディア紹介



-ビル解体, 建物解体の基礎知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

滅失登記 1

昨日は月曜日ということもありたくさんのご相談がありました。 年明けの固定資産税を考えて、年内に滅失登記 しておきたい という方も結構多くいらっしゃいました。 滅私登記といえば、、、 最寄の法務局で手続 …

no image

罹災証明 ~りさいしょうめい~

秋も深まりいよいよ朝晩は寒い季節になってきました。 それに伴い増えてきたのが火災に遭われてしまった方からの ご相談です。 火災には充分御気をつけいただき、遭わないのが一番ですが 万一の時は必ず 「罹災 …

no image

市街化調整区域ってなに?

土地を購入する際、価格が比較的低いので「市街化調整区域」の土地を検討することもあるかと思います。 「市街化調整区域」とは市街化を抑制する区域であり、農林漁業を営む人の住宅などを除き、一般の人が住宅を建 …

空き家の解体費用

暑さ寒さも彼岸までと言いますが、 昨日の春分の日は驚くほどの寒さでしたが、 これからだんたん温かくなってくるようですね。 私たち解体サポートは例年以上に多くのご相談をお受けしております。 新たな年度を …

no image

ビル解体現場での事故(神奈川県横浜市)

3月31日、横浜市西区南幸2丁目(横浜駅西口付近)の10階建てホテルの解体工事現場で、 外壁の周囲に設置してあった金属製の養生パネルが崩落するという事故が起きました。 パネルやがれきがホテル沿いの道路 …

2020年8月
« 7月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31