ビル解体 アスベスト 解体業者訪問 解体現場確認 出張編

大阪の解体現場を訪問してきました

投稿日:

今回訪問したのは提携業者さんが解体工事をしている鉄骨造3階建ての建物です。
事前分析の結果、鉄骨にアスベストの吹き付けがされていました。

写真はすでにアスベストを除去した後のものですが、鉄骨造は耐火性が低いため、特に3階建て以上の場合は耐火被覆材としてアスベストが使用されている可能性があります。

現在はアスベストに関する規制が非常に厳しくなっており、一般的な木造住宅(床面積80㎡以上)でも屋根や外壁、内装材等にアスベストが含まれていないか事前に調査し自治体に報告しなければなりません。

「ウチは使われていない」と思っていても、いざ調査をしてみるとアスベストが使用されていることもあります。

まだ、規制が強化されて間もないので、事前調査、有無の報告をせずに解体工事をする業者も中にはいます。
しっかり対応している業者か現地調査の際に確認するようにしましょう。

【解体サポート】

 

□■□基準を満たした安心の解体業者を無料でご紹介□■□
2004年のサポート開始からご相談件数 累計50,000件以上

-ビル解体, アスベスト, 解体業者訪問, 解体現場確認, 出張編

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

浅草の内装解体現場~郷愁編?~

先日、台東区浅草の内装解体現場へ二度目の現場確認へ行ってきました。 ビルの前にバス停があること、上の階に飲食店さんがあることから、解体して出た廃材は夜間に搬出します。その夜間搬出に備えて写真のように綺 …

no image

臨機応変

今日は川越市の現場確認をしてきました。家財処分の量が多かったせいか予定以上に細かいガラが出ているとのコト。 なので私が現場に到着したときは丁度、ユンボのアタッチメントを大きいガラを挟むモノから、細かい …

東京都内での解体工事

先日、都内某所にて行われている解体現場へお邪魔してきました。 当日は建物の解体はほぼ終わっていて、廃材の積み込みがメイン。熟練した解体職人さんが、解体重機を手足のように操っていく姿は爽快です。 また、 …

さいたま市中央区と浦和区の解体工事

本日2箇所の解体現場の確認の為、さいたま市方面に行ってきました。 まず、さいたま市中央区の現場 4日工期の最終日。4人の職人さんで最終仕上げをされていました。 境界のブロック塀を撤去した後の細かな仕上 …

解体業者さんの「美意識」~荒川区の解体現場より

先日、荒川区の解体現場の確認に行ってきました。 道幅は狭く、住宅密集地内にある木造で一部鉄骨が使われている建物。2階部分はほぼ全て人力での解体。 また、増改築を繰り返したようで、内装を人力で壊していく …

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031