解体現場確認

火災に遭ってしまった解体現場の確認

投稿日:2017年11月22日 更新日:

今日、杉並区の現場確認に行ってまいりました。


こちらは火災に遭われてしまい原型はとどめていますがほぼ全焼の状態。
このような現場は瓦を降ろす際に屋根が抜け落ちてしまうこともあるので
注意が必要ですが、職人さんいわく

うちは火災現場を数多くやっていてノウハウも持っています。
 また近隣対策もいつも以上に気を遣ってやっていますので安心してください!

との非常に頼もしい言葉をいただきました。

これからの季節は空気が乾燥して火災が起こりやすくなります。
火災に遭われないのが一番ですが、万が一遭われてしまいお困りの時は
ご相談いただければと思います。

【解体サポート】

□■□基準を満たした安心の解体業者を無料でご紹介□■□
2004年のサポート開始からご相談件数 累計40,000件以上

解体サポート 見積もり依頼
解体サポートへのお問合せ
解体サポートメディア紹介

-解体現場確認

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

解体困難な現場3

先々週から始まっている新宿区内のRC4階、地下1階の 解体現場に行ってきました。 先週、ご報告いただいたときよりも随分と作業がはかどっており、 2F部分の解体工事をされていました。 「来週には2Fにあ …

no image

木造と軽量鉄骨が混ざった現場

昨日確認に行った現場では、木造と軽量鉄骨とが混ざった構造で、 通常より分別する手間がかかってしまうような内容でした。 当初は木造だと思われていたので、軽量鉄骨となると使う重機も 変わってきますし、処分 …

no image

物置解体とお庭の撤去

先日、埼玉県川口市の解体現場にお邪魔してきました。 ご自宅の一部が区画整理にかかっているようで、 敷地内にある物置や樹木(ケヤキや柿の木、竹など)の撤去依頼でした。 現場にお邪魔した日は工程の2日目で …

no image

鉄骨造+木造の建物解体

先日、戸田市での解体現場の確認に行ってきました。 木造と鉄骨造か混在した建物です。(増築されたようです) 当日は着工2日目という事もあり、まだ足場が立つ前の内装解体の工程でした。 きちんと廃材を種類別 …

no image

火災現場の解体工事

本日、市川市の火災現場の解体工事現場へ確認に行ってきました。 火災現場の解体工事は何よりも分別が大変です。 燃え殻と燃えていない廃棄物を分別しながら解体工事を進める必要があります。 (燃え殻の処分費用 …

2020年8月
« 7月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31