解体工事に関する内容

ビルやマンションの解体工事

投稿日:2017年1月27日 更新日:

年が明けてそろそろ1ヶ月が過ぎようとしていますが、 今年は昨年よりも多くのご相談を全国各地の方からお受けしております。 なかでも増えてきているのが「ビルやマンションの解体工事」です。 昭和40年代に建てられた多くのビルやマンションの建替え時期に入っている影響が出始めているのかもしれませんが、 一般的な住宅の解体と比べて、大規模な建物の解体工事には様々な注意点があります。 ■取得している許可 解体工事の請負金額が500万円以上になる場合、建設業の許可が必要ですので解体業者選びの際には注意が必要です。 (解体工事業の登録だけですと、500万円未満の解体工事しか請け負えません。) ■安全管理面 ビルやマンションの解体工事を安全に進めていくうえで、以下に代表される綿密な施工計画は必須です ・管理事項(落下災害、公害の防止、日常点検の実施など) ・安全作業打ち合わせ(危険予知、作業員の健康状態の確認など) ・重機災害の防止 ・防火管理 ・近隣対策(近隣住民への安全対策等の説明など) ビルやマンションのオーナーさんは解体工事を検討する際、日々お付き合いのある不動産屋さんや、新築当初の建築屋さんに相談するケースが多いようです。 長いお付き合いをされているケースが多く、それぞれの業者さんとの信頼関係も出来ているので『任せて安心』という気持ちになるからか、「ポンッ」とお任せしてしまうことも多いようですが、ほとんどの場合それぞれの業者さんの中間マージンがかかるのでどうしても全体の解体工事金額が割高になってしまいます。 しっかりとした解体業者さんを探すことが出来て、解体業者さんと直接契約をする場合、そういった中間マージンがなくなるので、大幅なコストダウンが期待できます。 例えば、2,000万円位の解体工事の場合、仮に中間マージンが20%だとすると 400万円もの解体費用の節約になる場合があります。 解体サポートをご利用頂いた方の多くは、ビルやマンション解体のコストダウンに成功していますので、お気軽にご相談ください。

【解体サポート】

□■□基準を満たした安心の解体業者を無料でご紹介□■□ 2004年のサポート開始からご相談件数 累計40,000件以上

解体サポート 見積もり依頼
解体サポートへのお問合せ
解体サポートメディア紹介

-解体工事に関する内容

執筆者:

関連記事

no image

解体後は駐車場に

今日は、大田区の現場確認に行ってきました。 といっても、解体工事は工程通り順調に終了していて、その後の駐車場が施工された現場でした。 解体工事前 解体工事後(整地) 解体後、アスファルト舗装 アスファ …

no image

解体検定

以前から解体サポートのサイト上に掲載している『解体検定』 適正な解体業者選びのコツや解体に関する基礎検定ですが すでに250人を超える方が「受験」していただいたようです。 また、その合格率も78%と非 …

no image

増税前に解体!?

最近お問い合わせいただく中でも多いご相談が、 『来年の3月いっぱいには解体を終わらせたい!』 というものです。 「どうせ解体しなきゃいけないんだから、来年4月に消費税が8%に上がる前に!」 とお考えの …

no image

相見積りの大切さ

こんにちは。 解体サポートの河村です。 本日は解体工事のお見積りの取り方について私の実体験も交えてお伝えできればと思います。 ある程度大きな金額やまた全く相場のわからない物を購入する時には、購入前に見 …

no image

見よ!天も怒っておる!

こんにちは。 梅雨どころか都内は2日連続の雷雨で なんとなく高木ブーの雷様(古い??) を思い出す初夏の午後。 街を歩いていると、そこら中で 解体現場を見かけますが シートの隙間から現場が見えた際に …

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930