解体現場確認

解体業者さんの「美意識」

投稿日:

先日、荒川区の解体現場の確認に行ってきました。

道幅は狭く、住宅密集地内にある木造で一部鉄骨が使われている建物。
2階部分はほぼ全て人力での解体。

また、増改築を繰り返したようで、内装を人力で壊していくと「また壁が出てくる」というような解体現場です。

ご近所にお住まいの方が比較的頻繁に解体現場の前を通るようですので、ホコリの飛散を防ぐ為に水撒きの徹底であったり、
その道路もいつも綺麗にされている様子が印象的でした。

また、現場付近を歩く際もこのように靴の裏を水で洗い流してから歩きます。

解体業界と塗装業界の透明化に日々奮闘するスタッフブログ

(※この画像は同じ業者さんの別の現場の画像です。)

また、解体工事途中でも現場の中は整理してあり綺麗!
廃材は徹底して分別されていて、積んである様子も「本当にこれから廃棄するもの?」という位に綺麗です。

解体業界と塗装業界の透明化に日々奮闘するスタッフブログ

解体業界と塗装業界の透明化に日々奮闘するスタッフブログ

現場の職長さんにお話をうかがうと

「うちは『綺麗に解体をする』というのが会社全体の一番のモットーなんです。」との事。

解体業者さんの社長さん(窓口をしていただいています)、社員さん、職長さん、職人さん方
皆さんに統一した「美意識」が安心の解体工事、解体現場のポイントなんですね。

□■□基準を満たした安心の解体業者を無料でご紹介□■□
2004年のサポート開始からご相談件数 累計10,000件以上

■解体サポート

 
 フリーダイヤル 0120-987-455
【解体ブログランキング】に参加しています。
「住宅解体」ボタンを1クリックいただければ幸いです。

  ↓
にほんブログ村 住まいブログ 住宅解体へ

にほんブログ村

関連記事

-解体現場確認

執筆者:

関連記事

no image

市川市の現場確認

昨日、別件の予定に合わせて市川市の現場を確認させていただきました。 午前中に無事終了した現場ですが、歩道側にある樹木を残す予定とのことで、 裏側の細い通路を使っての解体とのことでした。 道幅が狭いため …

no image

解体工事のキーポイント

先日、神奈川県川崎市の解体現場へ行ってきました。 ご相談者様はお電話でのお問い合わせ当初から 「家の前の道路は人通りも多く、バス停が近くにあるので・・。」 と、安全面で少し心配をされていましたので、念 …

no image

解体現場の確認

先日、千葉県我孫子市の解体現場の確認に行ってきました。 解体サポートにお問合せを頂いた当初は「何か手をつけたらいいのか?」とお困りのようでした。 ご相談内容をおうかがいした後、こちらから過去多数の実績 …

気は優しくて力持ち

先日、新宿区の解体現場へお邪魔してきました。 当日は解体初日で(解体業界ではいわゆる「乗り込み」とも言われています)、 主に建物内部の取り壊し作業(内装解体)がメインでした。   &#xa0 …

no image

初現場!

本日、某商店街にある美容室の内装スケルトン現場に行ってきました。 現場は商店街なのでトラックは入れず、廃棄物などはすべて手運びとなるようで、現場の苦労が見えました。工事自体はほぼ終わっていて、エアコン …

2019年6月
« 5月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930