解体現場確認

道幅が狭い現場③

投稿日:2008年6月18日 更新日:

先日に引き続き、道幅の狭い現場についてのご報告です。 工事が無事終了しましたので、終了確認に行ってきました。 現場に伺ったときは、金網を設置している最中でしたが、 敷地自体はきれいに整地されており、業者さんの報告どおりで、 まずは一安心です。 画像D③ 今回選定・ご紹介させていただいた業者さんは、特に近隣対策に は定評があり、ご相談いただいたときに道幅が狭いという立地条件を 聞いて、この業者さんが適切だ、と思いご紹介いたしまいた。 業者さんも、「ここまで道幅が狭い現場はなかなかない」と言うほど 住宅が密集しておりましたが、工事の最中はいつも以上に近隣の方々 には気を使っていただいていたようです。 今回は借地返却のための解体工事でしたが、建替えの場合は、これから 近所のお付き合いがはじまることになります。 そのときに、最初の解体工事で関係を悪くしたくはないですよね。 近隣の方々にご迷惑にならない工事をする。 そのような側面からも、解体業者さんの選定の重要性を感じた現場でした。

【解体サポート】

□■□基準を満たした安心の解体業者を無料でご紹介□■□ 2004年のサポート開始からご相談件数 累計40,000件以上

解体サポート 見積もり依頼
解体サポートへのお問合せ
解体サポートメディア紹介

関連記事

-解体現場確認

執筆者:

関連記事

no image

解体現場からのご報告

解体サポートでは、解体業者さんを探すことにお困りな一般の方に向けて 基準を満たした優良な解体業者さんをご紹介しておりますが、 ご紹介をするだけでなく、現場のチェックなど工事終了までサポートをさせて頂い …

解体現場体験!

先日、東京都内の解体現場で実際の作業を体験してきました。 重機で取り壊す前に内装を手作業で撤去する工程がありますが、 今回はそれをやらせていただきました。 職人さんからハンマーとバールをお借りし、使い …

no image

解体工事のキーポイント

先日、神奈川県川崎市の解体現場へ行ってきました。 ご相談者様はお電話でのお問い合わせ当初から 「家の前の道路は人通りも多く、バス停が近くにあるので・・。」 と、安全面で少し心配をされていましたので、念 …

現場確認~大型物件編②

先日に引き続き青梅市の解体現場に行ってまいりました。 前回お邪魔してから2週間近く経っていましたが工事は滞りなく進んでいて 元々鉄骨造りの3階建てで700坪以上あった大きい建物ですが 8割方、撤去が終 …

東京都内の現場確認に行ってきました!

今日、品川区と世田谷区の現場にお邪魔させていただきました。 最初にお伺いした現場は今では非常に珍しい洋館造りの建物。聞くところによると100年以上も前に建てられたようで、現場でお会いしたベテランの職長 …

2020年8月
« 7月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31