リサイクル

リサイクル

投稿日:2006年8月15日 更新日:

捨てるという行為はすごくパワーがいる。だからよっぽど健康で、
気持ちが前向きでないとゴミを捨てる力は沸いてこない。なぜなら
人間はゴミの歴史よりも長く「モノをリサイクルする」歴史の中で生きて
きたのだ。捨てる歴史はここ百年くらいである。・・・
江戸時代まで日本はリサイクル国家。見事なリサイクルシステムに
よって、大便小便から古着に至るまでリサイクルされていた。

 

これは先日読んだ田口ランディという方のエッセイ集のひとつに
あった内容です。
解体の現場確認にお邪魔すると、まだまだ使えそうなものが建物と
一緒に処分されようとしています。
もし、自分で必要の無いものになっても使えるものは他の人に再利用
しもらう意識を持つだけでゴミの量は変わってきます。減らせれば
解体費用も節約できるので「一緒に解体してもらっちゃえ」って
思う前に少しだけ考えていただければと思います。

ただ、貰い手が見つかるまで待てないことも多いはずです。
解体サポートとしては今後そのようなシステムもサポート提供できるよう
運営していかなくはいけないと感じております。

【解体サポート】

 

□■□基準を満たした安心の解体業者を無料でご紹介□■□
2004年のサポート開始からご相談件数 累計50,000件以上

-リサイクル

執筆者:

関連記事

no image

エアコンのリサイクル料金が下がった!?

先日の日経新聞。家電製品を引き取ってもらうときに支払うリサイクル料金ですが、「銅」の価格の上昇をうけ、エアコンのリサイクル料金だけ引き下げられたようです。これまで3600円だったものが3150円。(捨 …

no image

ルーヴルに眠る地中障害物!

今日はルーヴル美術館のお話。 先日、テレビでたまたまルーヴル美術館の特集を観ました。 ルーヴルといえばパリにある世界最大級の美術館ですが、 美術品の知識ゼロの私がボンヤリと番組を眺めていると、 「昔、 …

解体前の骨董品買取りについて

先日、建物の解体についてご相談をお受けした方から、「家の中に骨董品などが残っていて、建物を取り壊すこのタイミングで一緒に処分したいので買い取ってもらうことはできませんか?」というお話しがありました。 …

あれれれ??

朝からとある解体現場へお邪魔して、 何やら木材を運んできました。 ……いったい何がはじまるのか?? 答えは後ほど~ 【解体サポート】 フリーダイヤル 0120-987-455   □■□基準を満たした …

第2の人生(木生)。

朝にアップした木材。 実はあるお施主さまと、解体業者さまにご協力いただいて 少~しだけいただいてきた 「築68年のお家の柱と梁」だったのです。 68年前といえばちょうど終戦の年。 終戦の年に家の柱とし …

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930