解体関連ニュース ご注意・お願い 未分類

発電機の使用には十分にお気を付け下さい!

投稿日:

先日、東京都世田谷区のアパート解体現場で解体作業員2人が死亡、1人が重体となったとても痛ましい事故が発生しました。

事故原因は室内で発電機を使用したことによる一酸化炭素が室内に広がった為に起きたようですが、 一酸化炭素は無色無臭で意識を失ってしまいます。

しかも、3人はいずれもベトナムからの技能実習生だったようです。

夢を持って建設技術を身につけようと日本に来てくれたはずですが、
このような事故は本当にいたたまれない気持ちになります。
解体業者の代表の方、現場の職長さんが監督、注意をしていればこのような事故は防げたかもしれません。

停電時などには一般家庭でも発電機を使う事もあるかと思いますでの十分にお気をつけ下さいませ。

【解体サポート】 フリーダイヤル:0120-987-455

☆★解体サポートは読売新聞・朝日新聞・NHK総合テレビ・フジテレビ系列、テレビ朝日系列など、 各メディアに紹介されています。★☆

□■□基準を満たした安心の解体業者を無料でご紹介□■□
2004年のサポート開始からご相談件数 累計40,000件以上

-解体関連ニュース, ご注意・お願い, 未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

※ご注意下さい! ~3社一括見積もりサイトの価格操作について~

解体工事とは最終的に何もなくなる状態にするという、 成果やその過程が見えにくい工事ですので、どんな解体業者を選んだらいいかの判断基準は往々にして『見積もり金額』となる事が多いようです。 ここ数年でイン …

東京都内での解体工事

先日、都内某所にて行われている解体現場へお邪魔してきました。 当日は建物の解体はほぼ終わっていて、廃材の積み込みがメイン。 熟練した解体職人さんが、解体重機を手足のように操っていく姿は爽快です。 また …

no image

住宅購入者救済のための基金創設へ

一部報道でも報じられていたのでご存知の方もいるとは思いますが 今現在、一昨年から問題になっている耐震偽装事件のような 物件を購入した方々に対する保険や救済する手段はないそうです。 そのため国土交通省は …

no image

模倣品にお気をつけください!!

中国の北京石景山游来園という遊園地がディズニーランド を真似たのイメージでアミューズメントパークを運営している ことがニュースで取り上げられていました。 (もちろんディズニーランドからキャラクターなど …

久留米市での解体中ビル倒壊について

3月8日の夜、福岡県久留米市の店舗や住宅が密集したエリアにて 解体工事中のビルが突然倒壊するという事故が発生しました。 ビルは1968年の建設。久留米署によると住宅として使用されていたようですが、老朽 …

2020年1月
« 12月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031