解体サポートについて 解体のご相談内容

お盆休みは解体や相続などのお話しをするチャンス

投稿日:

来週はお盆休みを取られる方が多いのではないでしょうか。

帰省をした際にはご家族の近況報告や今後の事など
色々なお話しをする良い機会かと思います。

実は解体サポートにはお盆やお正月明けのタイミングで
ご相談が増える傾向にあります。

ご親族でのお話合いの結果かと思いますが、
最近ではこのようなことをお聞きするケースが増えました。

「空き家になってしばらく経ってしまった建物があるのですが、
 家の中は住んでいた状態そのままなんです。片付けが大変で…」

 ⇒(大丈夫です。解体業者さんがお片付け、処分までしていただくことも出来ます)


「息子が帰省中にインターネットで解体サポートを調べてくれたので、
 思いきって電話してみました。」

「親が頼んだ地元の解体業者の見積もりが高い気がしたので、
 私がスマホで調べて解体サポートさんに電話してみたんです。」

「実家の敷地内に使っていない古い蔵があるのですが、
 傾いてきている。台風が来る前に解体してしまいたい!」

お盆の期間に帰省してお墓参りをするということは
古くからの日本の良い風習だと思います。

もし空き家をお持ちでお悩の方や建替え工事をお考えの方は
ぜひこの機会にご親族でお話合いをしてみてはいかがでしょうか?

そして、もし「一歩踏み出してみよう」となりましたら、
どんなに些細なことでも結構ですので、解体サポートへお問合せ下さい。

【解体サポート】 フリーダイヤル:0120-987-455

☆★解体サポートは読売新聞・朝日新聞・NHK総合テレビ・フジテレビ系列など、 各メディアに紹介されています。★☆

□■□基準を満たした安心の解体業者を無料でご紹介□■□
2004年のサポート開始からご相談件数 累計30,000件以上
  フリーダイヤル 0120-987-455

-解体サポートについて, 解体のご相談内容
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

提携前には必ず訪問します

新しく提携させていただく業者さんを訪問のため週末、新潟に行ってきました。 今回は解体業者さんですが、「装・探」でも提携させていただく際は必ず訪問させていただいております。 その理由は ・直接お会いする …

no image

解体サポート 【首都圏版】オープン!

解体サポートは2004年9月より運営させていただいており、現在までに全国から多数のお問合せ、ご相談をいただいております。(累計6,316件) その中でもとりわけ首都圏地域(東京都、神奈川県、千葉県、埼 …

no image

ご相談増加

春以降に建替えを予定されているというご相談内容が 増えてきております。 特に今週はメールフォーム からのご相談が多く 中には即日の対応ができないご相談者様も。 ご迷惑おかけしますが 必ず翌営業日にはご …

no image

行政代執行は自治体にとっても最終手段。

平成27年に施行された「空き家対策特別措置法」。解体サポートのホームページでも空き家特措法について度々取り上げていますが、この約3年半の間に「行政代執行=所有者が解体に応じない空き家の強制撤去」を進め …

no image

今我々がすべき事

先日来、震災の影響によるご相談があとを絶ちません。 毎日当スタッフが総出で1件1件のご相談をお受けしております。 「空き家になっていた建物が損壊してしまったので、  これを機に解体しようかと考えている …

2018年11月
« 10月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930