建物解体ブログ

「最後の掃除が残ったので・・。」

投稿日:2012年12月3日 更新日:

関西地方のある解体業者さんにこちらから18時過ぎにお電話を差し上げた際に 「これから○○様邸の最終のお掃除に向かっているんです。 商店街の中にある物件ですので19時以降にしか車両を入れることが出来ないんです。 昨日はどうしても作業時間内に最後の掃除まで終えることが出来なかったので・・。」 との事! 現場周辺をくまなく綺麗にして終了するのは、解体サポート基準 としてはいわば「当たり前の事」として 広く認識していただいているのですが、この掃除だけの為に暗くなってからでも現場に行っていただけるとは! 解体サポートの窓口をしていただいている社長さん自ら行っていただくのにはワケがあるようで、 「おかげさまで現場の作業員は全てすでに他の現場を担当しています。 いま動けるのは私だけですので、よろこんで対応させていただいています。 また、いずれにしても最終のチェックには全て私が見に行っているので。」 とのこと。 やっぱり、一味違います。 解体工事とは「最終的に何もなくなる状態にする」という違いの分かりにくい工事ですが、 このようにしっかりとした考え、対応により、ご自身が安心してお任せできるかどうかがとても大切です。

【解体サポート】

□■□基準を満たした安心の解体業者を無料でご紹介□■□ 2004年のサポート開始からご相談件数 累計40,000件以上

解体サポート 見積もり依頼
解体サポートへのお問合せ
解体サポートメディア紹介

関連記事

-建物解体ブログ

執筆者:

関連記事

no image

時間の余裕、気持ちの余裕

「すみません、車が混んでいて10分程遅れそうです・・・」 昨日、人との待ち合わせに車で向かったのですが、予想が甘く 相手の方を待たせてしまいました。 相手の方の気持ちを考えたり 遅れて申し訳ない気持ち …

モグリの解体業者にご注意を!!

先日、東北地方のある方から以下のようなご相談を頂きました。 以下、相;ご相談者様 解:解サポスタッフ 相;「実は知人の紹介で解体を依頼した業者が途中で解体工事をやめてしまったんです。 途中からでも急ぎ …

no image

心よりお見舞い申し上げます

東北地方太平洋沖地震の被害に遭われた皆様、 関係者の方におかれましては、心よりお見舞い申し上げると共に 一日も早い復旧をお祈り申し上げます。 被災した方々を思うと心が痛む思いでいっぱいです。 解体サポ …

職業病 ~その後~

サポートスタッフの平井です。 以前、「職業病」について書きましたが、 私の場合、年間1,000件を超すご相談案件やお見積りに触れているせいか、 「街で家や建物が目に入ると、頭が勝手に解体の概算費用を算 …

お盆休みも受付しています!

明日の「山の日」からからお盆休みに入る方々が多いようですが、解体サポートは休まずにご相談をお受けいたします というのも、お盆休みで帰省された折に『ご家族会議』をされる方が多いのか、この期間でも解体サポ …

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031