建物解体ブログ 解体現場確認 解体工事に関する内容

良くない整地と綺麗な整地(解体工事編)

投稿日:2021年7月19日 更新日:

先日、杉並区での解体現場確認を終えてから帰社する際に、別の現場で解体された後の状態(整地)の土地があったのですが、その状態の酷さに驚きました。

【良くない整地の例】

こぶしよりも一回り以上大きなコンクリートのガラなどが撤去されておらず、そのままの状態「整地」として
解体工事が終了していました。(周りに囲いがしてあるので、間違いなく「これで終了」の状態です。)

【綺麗な整地の例】(解体サポートご紹介業者)

通常(解体サポートがご紹介する業者さん)の解体後には綺麗に整地され、周囲の道路も清掃されています。
また、建物解体後に深さ30~50cmは重機で掘り起こし、 地表だけでなく地中をも探って大きなガラを残さないようにお願いしております。

このように一言で「整地」といっても解体業者によってかなりの差が出ます。

先にあげた「良くない整地の例」のように大きな塊(ガラ)も残したまま整地完了とする解体業者から、
最後は人の手によってキレイに仕上げる業者さんまで様々です。

大きな塊(ガラ)を残したままだと、結局建築の時に建築業者さんがそのガラを撤去する追加工事費がかかってしまうこともありますし、何よりも見た目がよろしくないですよね?

解体する建物に感謝の気持ちを込めて解体工事をして、最後の仕上げまで行き届いた仕事をするのがあたり前になっている、解体サポートと提携させていただいている解体業者さんのレベルの高さを改めて確認する事ができました。

解体工事やお見積りの件でお悩みの方がいらっしゃれば、お気軽にご相談下さいませ。

■関連ページ(解体サポートホームページより)

解体後の「整地」について
解体工事の後は綺麗になりますか?

【解体サポート】

 

□■□基準を満たした安心の解体業者を無料でご紹介□■□
2004年のサポート開始からご相談件数 累計40,000件以上

 

□■□基準を満たした安心の解体業者を無料でご紹介□■□
2004年のサポート開始からご相談件数 累計40,000件以上

-建物解体ブログ, 解体現場確認, 解体工事に関する内容
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

杉並区の解体現場より~灼熱の中でのプロ意識~

先日、東京都杉並区の解体工事現場の確認に行ってきました。 当日は解体重機を使っての解体作業と、平行して廃材の搬出の工程でした。 写真のように、瓦屋根や内装材などはあらかじめ撤去しておきます。(分別解体 …

香川県の解体業者さんへ出張

先日、業務提携のお問い合わせを頂いた解体業者さんにお会いしに、香川県へ行ってきました。 瀬戸大橋からの景色 香川県の解体業者さんの本社にお邪魔し、さまざまなお話しを伺い、その後、所有車両や解体重機の確 …

綺麗な整地とそうでない整地・・(杉並区の解体現場より)

先日、東京都杉並区の解体現場へ行ってきました。当日は基礎の解体も終わり、整地の工程でした。 小さなガラも手で丁寧に拾い、重機で適度な転圧をかけたのち、最後は人の手でならしていきます。綺麗です。 そして …

コンプライアンスのススメ

こんにちは。 つい先日もあったのですが、解体サポートからの業者さん紹介ではない方から、たまにこんなご相談をいただきます。 ———-解体工事が終わって、業者さんから取 …

解体費用 1坪あたり¥18,000!?

最近首都圏を中心に「木造の建物で、1坪¥20,000を切って解体工事を請け負う業者」が出てきているようです。中には1坪¥18,000以下という解体業者も出てきているとの事! 法的に適正な処分を前提に考 …

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031