アスベスト

アスベスト検体採取に行ってきました

投稿日:

解体サポートでは現在、都内限定で一定条件を満たした希望者には1検体分のアスベスト調査を無料で行っています。

先日もご相談をお受けしている依頼者と現地でお立会いをし、アスベストが含まれている可能性がある外壁塗材を採取してきました。

分析に出した結果、アスベストは含まれておらず依頼者の方もホッとされていました。

2022年4月からアスベスト調査結果を都道府県へ報告することが義務化されました。

個人宅でも延床面積が80㎡以上ある場合は調査結果の報告をしなければなりません。

調査には費用がかかるため所有者の負担は増えてしまいます。

ですが、規制が強化されたことを認識している一般の方は現時点ではわずかしかいません。

そのため、受注したいがために調査を適正に行わず、その分安い見積もりを提示する解体業者も中にはいるようです。

現地調査時に解体業者さんがアスベストに関して何も触れてこない場合は

「アスベストの調査結果の届出をしないといけないんですよね?」

と反対に聞いてみてもいいかもしれません。

【解体サポート】

 

□■□基準を満たした安心の解体業者を無料でご紹介□■□
2004年のサポート開始からご相談件数 累計40,000件以上

-アスベスト

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

束の間の奇跡 アスベスト

こんにちは。 今日はこんなニュースから。 ———-アスベスト、建築物になお残存 災害時の飛散対策に課題(産経新聞 10月10日より)——&# …

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728