解体サポートについて 空き家問題

空き家が台風の影響で…。

投稿日:

先日の台風18号は記録の残っている1951年以降、初めて日本の本土4島(九州、四国、本州、北海道)全てに上陸した台風だったようで、全国に様々な爪痕を残していきました。

その影響でここ数日、以下のようなお問合せが増えています。

「カーポートの屋根が壊れてしまったので、撤去して欲しい」

「ベランダが破損してしまい、危険な状態なのですぐに解体したい」

「農機具小屋とビニールハウスがめちゃくちゃな状態に…。」

もちろんこのような状態はとても大変かと思いますが、破損の状態がすぐに確認出来る場合とは違い、遠方に空き家をお持ちの方々にとっては更に切実な問題です。

「ご近所から外壁が崩れかかっていてとても危険なので、すぐになんとかして欲しいと連絡が入ったのですが、何をどうすればいいのか分からないのでとりあえず解体サポートさんに連絡しました。」

このようなご相談もお受けしました。

破損や倒壊の危険もさることながら、空き家は火災(放火)リスクが高いと言われています。

空き家の処分に関する初めの一歩として、まずはお見積もりを取ってみる事かもしれません。
全国各地お見積もりは無料ですので、お気軽にご相談下さいませ。

☆★解体サポートは読売新聞・朝日新聞・NHK総合テレビ・フジテレビ系列など、 各メディアに紹介されています。★☆

□■□基準を満たした安心の解体業者を無料でご紹介□■□
2004年のサポート開始からご相談件数 累計20,000件以上

【解体サポート】   フリーダイヤル 0120-987-455

【ブログランキング】に参加しています(ポチっとお願いします)
  ↓
にほんブログ村 住まいブログ 住宅解体へ
にほんブログ村“>

-解体サポートについて, 空き家問題

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

年末年始のお休みについて

年末年始のお休みについて ************************** 12月30日から1月3日まではご相談受付をお休みさせていただきます。 ご相談フォームからお問合せをいただいた方へは 1月 …

第八回解体サポート勉強会を開催しました!

年々盛り上がりを増している解体サポート勉強会。 今年も全国から多数の解体業者さんにご参加頂きました。 2007年より毎年開催し、今年で第八回目を迎える今回も充実した意見交換が行われ、とても有意義な勉強 …

no image

解体サポートアンケートについて

解体サポートでは、お問合せから工事終了までご相談者様のサポートをさせてい ただいています。その総仕上げにご相談者様には簡単なアンケートにご協力ただいており、工事内容の最終チェックや今後のサポートの参考 …

no image

ブログの引越しをしました

このブログ自体は2005年6月から続けておりますが、 この度アメーバブログに引越しを致しました。 『解体業界と塗装業界の透明化に日々奮闘する~』という題名ですが、 その名の通り、いずれもまだまだ不透明 …

解体工事のお見積もり依頼は早めがお得!

ゴールデンウイークを前に解体サポートへのご相談がとても増えております。 なかでも多い内容が、 「ゴールデンウイークに実家に帰る事になったので、それまでに見積もりが欲しい」 「5月中旬から解体工事をはじ …

2019年6月
« 5月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930