建物解体ブログ

解体業者は「損得勘定」だけでいいのか?

投稿日:2015年7月25日 更新日:

ほぼ全国的に梅雨明けをし、お子さん達も夏休みに入り、
全国のお母さま方は日々お忙しい毎日を過ごされている事かと思います。

さて、先日西日本を中心に襲った台風11号は各地での浸水被害や交通機関への影響など様々な爪痕を残していきました。
また、岡山県での農林水産関係の被害額は、少なくとも1億7,200万円に上るようです。

そんななか、こちら解体サポートへはこのようなご相談がありました。

===============================

「老朽化した空き家の屋根が台風の影響で飛んで行ってしまった。」

「崩れかかっていた空き家が完全に崩れてしまい危険な状態なんです。」

「次の台風が来る前までに、壊れてしまった納屋を至急撤去してほしい」

===============================

各案件、すぐに解体業者さんをご紹介させて頂きましたが、その業者さん方の対応がまた素晴らしいのです。

夏休み期間に入ったので学校の改修工事などがあり、しかもお盆休み前の超繁忙期に入っているにもかかわらず、
解体業者さん達は各々のご相談者様のご事情を酌んでいただき、

「分かりました。大変お困りのようですしスケジュールは何とかしますので、至急現場を見に行きます!」

「このような緊急事態では『損得勘定』だけで動くわけにはいかないですから。お任せください!」

とのこと!

まさに「企業の社会的責任」を感じたお言葉でした!

【解体サポート】

 

□■□基準を満たした安心の解体業者を無料でご紹介□■□
2004年のサポート開始からご相談件数 累計50,000件以上

-建物解体ブログ

執筆者:

関連記事

【景品表示法】 不当表示のおはなし

日々ご相談をいただく中で、解体サポートの類似サービスのお話をされる相談者様が増えてきました。 信念を持って運営されているサービスはいいのですが、なかには 「さすがにそのやり方は違法スレスレでは……」 …

解体小説

解体サポートには解体工事をお考え中の方や空き家を今後どのようにしようかと思案中の方に対して、さまざまなコンテンツをご用意しております。 その中でも最近人気のコンテンツは「解体小説」です。 これから初め …

台風の影響で・・。南あわじ市の解体業者さんより

大型の台風15号の影響で交通機関等にも大きな影響が出ています。今後の進路を見るととても心配です。 そんな中、昨日淡路島の南あわじ市の解体業者さんにお電話しました。 「ありがとうございます!こちらは大丈 …

京都府の北部(綾部市)へ!

先日、京都府綾部市の解体業者さんにお会いしに行ってきました。 まず会社を訪問させて頂き、同時に綾部市内の資材置き場などを見せて頂きました。 お客様の窓口をして頂く社長さま、ご担当者さまと、解体業者とし …

「マンガでみる初めての解体工事」

解体工事は初めて経験される方が大多数ですので、皆さま「分からない事だらけ」という状態からご相談をお受けするケースが大半です。 また、「面倒だから新築を建ててもらうハウスメーカーさんに解体もお願いしてし …

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031