解体のご相談内容

不用品の処分はどうすればいい?~解体工事 よくあるお問い合わせ①~

投稿日:2015年7月23日 更新日:

ご相談者様からよくご質問いただく中のひとつに

家の中に使わなくなった家具や布団、家電製品などが残ったままなんですが、こういった物も解体業者さんに処分をお願いすることはできますか?

といったものがあります。

もちろん解体業者さんに不用品の処分をしてもらうことは可能です。
むしろ解体業者さんはこれらを本業とはしていないので、専門の業者さんに依頼するよりも費用を抑えられるケースが多いです。

不用品の処分を業者さんにお願いするかご自身でされるかまだ決めかねている場合は、現場がお近くで頻繁に足を運べる方であればご自身で処分されるのが一番安く済みますが、遠方の方はお片付けだけのために現場へ行かれるのは大変かと思いますので、一度見積もりを取っていただいて、費用と労力のバランスを考えてみるのが良いのではないでしょうか?

※不用品の処分については解体サポートのHPにも記載していますのでぜひご参照ください。
↓ ↓
不用品の処分について

また骨董品なども一緒にお願いしたいという場合は古物商の方をご紹介することもできますので、お気軽にご相談ください。
※骨董品等については解体サポートのHPにも記載していますので
ぜひご参照ください。
↓ ↓
骨董・古道具の買取りについて

【解体サポート】

 

□■□基準を満たした安心の解体業者を無料でご紹介□■□
2004年のサポート開始からご相談件数 累計50,000件以上

-解体のご相談内容

執筆者:

関連記事

「解体工事」をご検討の方へ

お盆が空けてから少し経ちましたが、皆さまはどのように過ごされていたでしょうか。 今年は最大9連休という事もあって、実家に帰省される方も多かったともきいております。 帰省したタイミングでご実家の今後のお …

今我々がすべき事

先日来、震災の影響によるご相談があとを絶ちません。 毎日当スタッフが総出で1件1件のご相談をお受けしております。   「空き家になっていた建物が損壊してしまったので、 これを機に解体しようかと考えてい …

消費税増税前に解体を・・・

2014年4月に8%、2015年10月には10%に段階的に上がる事が決まっている消費税率。 仮に工事金額が100万円だとすると現状の税率では消費税は5万円。2015年に10%に増税すると消費税は10万 …

no image

個人を装った問い合わせ

解体サポートでは、一般の方で解体業者を探せず困っている方へのサポートを目的としているため、不動産業者さんやハウスメーカーさんからのお問い合わせはお断りさせていただいています。 しかし、本日お問い合わせ …

いい解体業者さんほど忙しい!~早めのご準備を~

一般的に2月は建設業界にとって「閑散期」と言われてきましたが、この時期でも、全国各地から解体工事についてのご相談を多数頂いています。 全国的な空き家問題や、建築と解体の分離発注が一般的になってきている …

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031