火災現場

火事に遭ってしまった建物の解体工事

投稿日:2014年12月3日 更新日:

先月(11月)から、「火災に遭ってしまった」という方からの 解体撤去に関するお問い合わせが増えてきました。 空気が乾燥してくる季節ですので、例年これからの時期は増えてくるのですが 今年は特に多く感じます。 火事に遭ってしまった建物解体のご相談の際によく聞かれる事で、 「家のほとんどが燃えてしまったのだから、解体費用は安くなるんでしょ?」 というご質問がありますが、残念ながら安くなることはほとんどありません…。 燃えてしまった廃材の処分費用がとても高いことと、 廃材を分別する手間(解体作業の手間)がかかるので、割高になるのです。 (市区町村によって「罹災証明」によって燃え殻の処分などが減免されますが、 それが適用されても割高になってしまうケースが多いです。) みなさま「まさか自分の家が火災に遭うとは…。」とおっしゃいます。 火事に遭ってしまってからでは遅いです。 これからの時期、火の元には充分にご注意下さい。 ※参考 解体サポート 「火災に遭ってしまった場合には」 ☆☆解体サポートがNHK総合テレビ「あさイチ」に紹介されました。☆☆

【解体サポート】

□■□基準を満たした安心の解体業者を無料でご紹介□■□ 2004年のサポート開始からご相談件数 累計40,000件以上

解体サポート 見積もり依頼
解体サポートへのお問合せ
解体サポートメディア紹介

-火災現場

執筆者:

関連記事

失火責任法とは…? ~火の用心!~

12月に入り、全国から「火災に遭ってしまったのですが、火災現場の解体見積もりをおねがいします」というお問合せが顕著に増えてきています。 空気の乾燥するこの時期は特に注意が必要です。 火災に遭ってしまっ …

no image

火災解体現場の確認

先日、東京都のある地域での火災解体現場の確認に行ってきました。 外観からは燃えてしまったように見えませんが、中は大半が焼けてしまっていました。 お家の中には家財品が大量に残っていたので、当日はその搬出 …

火の用心!

空気が乾燥してくるこれからの季節は火災に遭ってしまった建物の解体見積もりの問い合わせがとても増えてきます。長年かかって築いてきたものを焼きつくし、時には生命までをも奪う恐ろしい火災。防火の対策をとり、 …

no image

現場確認 火災

雨降りの昨日、横浜の火災建物の解体の現場確認に 行ってきました。 ここは(解体サポートの業者基準を満たし)最近提携 させていただいた業者さんの初めての工事でした。 ご相談者様も火災に遭われ、いくつかの …

火の元には十分お気を付けください!

解体サポートは全国から多数の解体工事についてのご相談をお受けしていますが、今月は火災に関するお問い合わせが非常に増えています。 なかには、「空き家に放火をされてしまいました…。」というようなご相談も頂 …

2020年4月
« 3月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930