解体関連ニュース 空き家問題

行政代執行にて空き家の解体(台東区)

投稿日:

昨日、台東区橋場にて所有者不明の倒壊の恐れがある空き家が
空き家対策特別措置法に基づき略式代執行にて解体されました。

建物全体の解体では東京都内で初めてですが、ここ数年で建物が傾き始めるなど倒壊が進み、
隣接する建物への被害防止などのため解体に踏み切ったようです。

台東区内の空き家は約450棟あり、現時点で倒壊の恐れがある空き家は今回の一棟のみのようですが、これから増えていくと予測されています。

台東区は平成25年度から空き家の実態調査を実施していて、東京都内でも早くから空き家対策に乗り出した自治体です。
代表的な観光地である浅草や上野、谷中などがある台東区だからこそなのかもしれませんね。


参考画像(当記事との関連はありません)

☆★解体サポートは読売新聞・朝日新聞・NHK総合テレビ・フジテレビ系列など、 各メディアに紹介されています。★☆

□■□基準を満たした安心の解体業者を無料でご紹介□■□
2004年のサポート開始からご相談件数 累計30,000件以上

【解体サポート】   フリーダイヤル 0120-987-455

【ブログランキング】に参加しています(ポチっとお願いします)
  ↓
にほんブログ村 住まいブログ 住宅解体へ
にほんブログ村“>

-解体関連ニュース, 空き家問題

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

歌舞伎座の解体

ニュースでもやっていましたが、 銀座の歌舞伎座の解体が迫っています。 先日30日までの「さよなら公演」は連日満員御礼だったそうです。 瓦屋根に白い壁、赤いちょうちんや絵看板のあの建物は、銀座のビル群の …

空き家はコワイ…?

先日のニュースで、宇都宮市の空き家が火災に遭ってしまったとの事。 しかもその原因は落雷によるものらしいです。 このような落雷による火災は滅多にないかとは思いますが、 長年の間、火災原因のトップは「放火 …

no image

ビル解体で外壁が落下!

先日、東京都港区のビル解体現場で外壁タイルが落下し、現場の前を歩いていた女性にあたり、額を切るなどのけがをしてしまうという事故が発生しました。   何かの理由で防護パネル(パネル養生)の一部 …

no image

画期的!?

アスベスト問題が表面化してから、処理業者さんも増えてきました。 しかし、その費用はまだまだ高く、通常の解体工事の数倍にも なってしまう場合があります。 先日、TVを見ていたら、非常に興味深い内容のもの …

no image

地球に優しく、お財布に優しく

都内で建替えを検討していて、「太陽光発電」の導入を 検討されている方に朗報! 都は4月以降ソーラー発電システムを設置する住宅に 30万円程度の助成金を出すとのこと。 また国でも20万円程度を助成する見 …

2018年8月
« 7月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031