解体関連ニュース 空き家問題

行政代執行にて空き家の解体(台東区)

投稿日:

昨日、台東区橋場にて所有者不明の倒壊の恐れがある空き家が
空き家対策特別措置法に基づき略式代執行にて解体されました。

建物全体の解体では東京都内で初めてですが、ここ数年で建物が傾き始めるなど倒壊が進み、
隣接する建物への被害防止などのため解体に踏み切ったようです。

台東区内の空き家は約450棟あり、現時点で倒壊の恐れがある空き家は今回の一棟のみのようですが、これから増えていくと予測されています。

台東区は平成25年度から空き家の実態調査を実施していて、東京都内でも早くから空き家対策に乗り出した自治体です。
代表的な観光地である浅草や上野、谷中などがある台東区だからこそなのかもしれませんね。


参考画像(当記事との関連はありません)

☆★解体サポートは読売新聞・朝日新聞・NHK総合テレビ・フジテレビ系列など、 各メディアに紹介されています。★☆

□■□基準を満たした安心の解体業者を無料でご紹介□■□
2004年のサポート開始からご相談件数 累計30,000件以上

【解体サポート】   フリーダイヤル 0120-987-455

【ブログランキング】に参加しています(ポチっとお願いします)
  ↓
にほんブログ村 住まいブログ 住宅解体へ
にほんブログ村“>

-解体関連ニュース, 空き家問題

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大阪市 ブロック塀等の撤去を促進する補助制度

6月18日に発生した大阪北部地震で、倒れてきたブロック塀の下敷きになり、 高槻市の小学4年生の女児が亡くなってしまうという非常に痛ましく、悲しい事故がありました。 民家のブロック塀の倒壊に巻き込まれた …

no image

全国の空き家問題

全国で問題となっている、管理されていない空き家。 人口減少社会と少子高齢化、ひいては税制の仕組みが主な要因となっているようですが、 多くの市区町村で「空き家の適正管理に関する条例」が制定されています。 …

no image

歌舞伎座の解体

ニュースでもやっていましたが、 銀座の歌舞伎座の解体が迫っています。 先日30日までの「さよなら公演」は連日満員御礼だったそうです。 瓦屋根に白い壁、赤いちょうちんや絵看板のあの建物は、銀座のビル群の …

no image

廃家電の流出を防ぐ

以前、消費者からリサイクル料金を徴収したにもかかわらず、 収集・運搬業者により横流しされていた事件で勧告を受けた 家電販売大手のビックカメラが、今後の対策として、横流しが できないよう、追跡する仕組み …

解体工事終了後の土地について

解体工事が終わった後、用途が決まっているいないに関わらず、 しばらくそのままの状態にしておくという方は結構いらっしゃるのではないでしょうか? 実際私もその一人で新築を建てるまでの期間そのままの状態で放 …

2018年10月
« 9月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031