建物解体ブログ 解体工事に関する内容 建物解体の基礎知識

空き家の解体費用

投稿日:

暑さ寒さも彼岸までと言いますが、
昨日の春分の日は驚くほどの寒さでしたが、
これからだんたん温かくなってくるようですね。

私たち解体サポートは例年以上に多くのご相談をお受けしております。
新たな年度を迎えるにあたり、「よし!そろそろ空き家を何とかしよう!」という
気持ちになる方が多いからのかもしれません。

また、お家を建替える方にも解体と建築の分離発注が浸透してきたようで、
ハウスメーカーさんや工務店さんも分離発注を勧めていただく事も増えています。
(解体費用が2~3割程度安くなるケースが多いです)

解体工事を検討している方は「壊すものにお金をかけたくない」と思う方が大半なので、
とにかく安い解体業者を探されている方もいらっしゃるのですが、
工事の特性上、その「経過と結果」がとても重要なんです。

近隣への配慮はもちろんの事、安全管理もとても大切です。
また、解体工事の「結果」とは形として見えにくいものではありますが、
見積もりが安かったとしても、工事終了後に不当な追加請求をするような解体業者もまだいるようですので注意が必要です。


☆★解体サポートは読売新聞・朝日新聞・NHK総合テレビ・フジテレビ系列など、 各メディアに紹介されています。★☆

□■□基準を満たした安心の解体業者を無料でご紹介□■□
2004年のサポート開始からご相談件数 累計30,000件以上

【解体サポート】   フリーダイヤル 0120-987-455

【ブログランキング】に参加しています(ポチっとお願いします)
  ↓
にほんブログ村 住まいブログ 住宅解体へ
にほんブログ村“>

-建物解体ブログ, 解体工事に関する内容, 建物解体の基礎知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

悲しい現実

本日新潟県地震で被災されたご相談者様から非常に悲しい現実のお問合せを頂きました。 被災してしまった母屋の解体をお考えで、ご自身で探されたある解体業者に見積りを依頼したところ、その解体業者は着工前に詳細 …

空き家に火災保険

誰も住んでいない空き家を持っていると様々なリスクを伴いますが、 一番怖いものは「火災」ではないでしょうか? しかも恐ろしいことに火災の原因で一番多いものは「放火」だそうです。   そんな中、 …

no image

ひととひと

●先日、ご相談いただいた方にご紹介した業者さんがお電話すると「おまえら業者なんだから勝手に見て見積もりを出してくれりゃいいだよ」と言われたとのことでした。  こちらサポートセンターにお電話いただいた時 …

no image

解体以外のご提案も可能です!

「建物を解体した後、駐車場にしたいのでアスファルト舗装まで一緒にやって いただけますか?」   「倉庫を撤去してもらった後にガレージを新設しようと思っているんですが そこまで提案してもらうこ …

no image

土砂災害

こんにちは。 広島県の土砂災害では70をこえる尊い命が失われ、重軽症者も40名をこえる被害となってしまいました。 今年は体感的にも全国各地でゲリラ豪雨が多く、東京都内でも河川の氾濫の報を幾度も耳にして …

2018年11月
« 10月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930