解体現場確認 ご注意・お願い

東京都内での解体工事

投稿日:

先日、都内某所にて行われている解体現場へお邪魔してきました。

当日は建物の解体はほぼ終わっていて、廃材の積み込みがメイン。
熟練した解体職人さんが、解体重機を手足のように操っていく姿は爽快です。

また、「手元」と呼ばれる補助役の職人さんとの連携も良く、どんどん解体工事は進んでいきます。重機で拾いきれないような細かい廃材はこの手元の職人さんが人の手で拾っていきます。

その廃材をダンプに積み込むときにはホコリが立ちやすく、音も出るのでこちらにも気配りが必要です。
(「ド~ン」と積むのではなく、「そっと」積む技術や工夫がポイント。)

このように、解体工事とはその解体業者さん、職人さん達の気遣いや気配りが
解体工事自体の「質」を大きく左右するものです。

解体工事とは「物を壊して何もない状態にする工事」なので、
金額が安いに越したことはないでしょうが、工事途中の「品質」がとても大切です。

しかし、現実問題としてこのような解体工事の技術や職人さんの気遣いなどは見積もり書の内容だけでは分からない事ですので、見積もり書の金額だけ比較することが大切なのではなく、実際に業者さんにお会いした時に感じる安心感や解体業者さんとの相性のようなものも、解体業者選びのポイントかと思います。

☆★解体サポートは読売新聞・朝日新聞・NHK総合テレビ・フジテレビ系列など、 各メディアに紹介されています。★☆

□■□基準を満たした安心の解体業者を無料でご紹介□■□
2004年のサポート開始からご相談件数 累計30,000件以上

【解体サポート】   フリーダイヤル 0120-987-455

【ブログランキング】に参加しています(ポチっとお願いします)
  ↓
にほんブログ村 住まいブログ 住宅解体へ
にほんブログ村“>

-解体現場確認, ご注意・お願い

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

解体現場へ

先日、千葉県の解体現場へお邪魔してきました。   当日は解体重機での解体作業、廃材の搬出・運搬がメインの内容。まだまだ厳しい残暑のなか、職人さんたちは黙々と作業を進めていました。それもそのは …

no image

解体現場の確認

本日2箇所の解体現場の確認の為、さいたま市方面に行ってきました。 まず、さいたま市中央区の現場 4日工期の最終日。 4人の職人さんで最終仕上げをされていました。 境界のブロック塀を撤去した後の細かな仕 …

no image

解体現場の確認

先日、都内某所の解体現場の確認に行ってまいりました。 現場は路地(隣接道路3mほど)に面した建物でした。 ブロック塀も取壊す予定でしたが、近隣の方々のご迷惑にならないように、先に母屋(延べ床面積約17 …

no image

解体現場の最終確認

先日、豊島区の解体現場の確認に行ってきました。 解体工事が終わった「更地・整地」の確認でした。 家の解体工事は、その途中過程(工事中)がとても重要なポイントです。 ご近所や通行人の方に少なからずご迷惑 …

no image

解体現場からのご報告

解体サポートでは、解体業者さんを探すことにお困りな一般の方に向けて 基準を満たした優良な解体業者さんをご紹介しておりますが、 ご紹介をするだけでなく、現場のチェックなど工事終了までサポートをさせて頂い …

2020年1月
« 12月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031