解体現場確認 閑話

たためるヘルメット~現場確認用~

投稿日:2018年7月13日 更新日:

解体サポートでは、解体現場の確認を積極的に行っています。

自信を持って解体業者さんをご紹介するうえでは、どのような解体工事をされているかどうかが一番気になるところですので。
インターネットが主なご相談者様との最初の接点ではありますが、
実は現場第一主義なんです。
ご紹介をさせて頂く全国の解体業者さんとも必ず面談を行っています。

そんななか、こんな便利な物にもお世話になっております。


たためるヘルメット
 
後ろはこんな感じ

ロックノブをカチカチっとするだけで伸縮自在

こうなります
 ↓


持ち運びに便利!

現場にお邪魔する上でヘルメットは欠かせませんが、
私たち解体サポートのスタッフは電車での移動が多いので
このたためるヘルメットは持ち運びにとても便利なんです!

不便に感じたらそれ解決するという日本人の発想は誇るべき文化ですよね。

☆★解体サポートは読売新聞・朝日新聞・NHK総合テレビ・フジテレビ系列など、 各メディアに紹介されています。★☆

□■□基準を満たした安心の解体業者を無料でご紹介□■□
2004年のサポート開始からご相談件数 累計30,000件以上
【解体サポート】   フリーダイヤル 0120-987-455

関連記事

-解体現場確認, 閑話
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

いい意味での裏切り!

本日は東京都墨田区にある解体現場の確認に行って参りました。 現場の状況は、大きな幹線道路に面していて歩道を通る人の通行量も多い。また、隣家とも接近しているという難易度の高い現場でした。 ご相談をいただ …

no image

解体現場へ

先日、千葉県の解体現場へお邪魔してきました。   当日は解体重機での解体作業、廃材の搬出・運搬がメインの内容。まだまだ厳しい残暑のなか、職人さんたちは黙々と作業を進めていました。それもそのは …

no image

迅速、丁寧

14-15日前から始まった都内のRCの建物解体。 12日前、現場にうかがった時はまだ内装材の解体・撤去でしたが 2日前お邪魔すると予想以上に早いスピードで進行しておりました。 12日前 2日前 かと言 …

no image

解体困難な現場

先週から始まった新宿区内のRC4階、地下1階の解体現場に 行ってきました。 この現場は業者さんの頭を悩ますほどの困難な条件。 駅前で車が多く、歩行者も多い、更に隣の建物とはかなり隣接している のです。 …

no image

道幅が狭い現場

本日、これから着工する現場を確認する機会がありました。 この現場は非常に道幅が狭く、トラックはもちろん、軽自動車でも進入することが できません。       このような現 …

2019年6月
« 5月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930