解体現場確認 閑話

たためるヘルメット~現場確認用~

投稿日:2018年7月13日 更新日:

解体サポートでは、解体現場の確認を積極的に行っています。

自信を持って解体業者さんをご紹介するうえでは、どのような解体工事をされているかどうかが一番気になるところですので。
インターネットが主なご相談者様との最初の接点ではありますが、
実は現場第一主義なんです。
ご紹介をさせて頂く全国の解体業者さんとも必ず面談を行っています。

そんななか、こんな便利な物にもお世話になっております。


たためるヘルメット
 
後ろはこんな感じ

ロックノブをカチカチっとするだけで伸縮自在

こうなります
 ↓


持ち運びに便利!

現場にお邪魔する上でヘルメットは欠かせませんが、
私たち解体サポートのスタッフは電車での移動が多いので
このたためるヘルメットは持ち運びにとても便利なんです!

不便に感じたらそれ解決するという日本人の発想は誇るべき文化ですよね。

☆★解体サポートは読売新聞・朝日新聞・NHK総合テレビ・フジテレビ系列など、 各メディアに紹介されています。★☆

□■□基準を満たした安心の解体業者を無料でご紹介□■□
2004年のサポート開始からご相談件数 累計30,000件以上
【解体サポート】   フリーダイヤル 0120-987-455

関連記事

-解体現場確認, 閑話
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

解サポCheck!!

先日、横浜市で解体工事が終了した現場の整地確認をしてきました。 写真のように間口が極端に狭く、解体重機を入れる事が出来ない現場でしたので、解体工事中は人力で解体をする工法(手壊し)をメインに工事を行い …

no image

線路沿いギリギリに

先日、東京都世田谷区の解体現場へ確認に行ってきました。 当日は足場を立てる工程の予定でした。 本来はこの工程で現場にお邪魔する事は少ないのですが、今回は深いワケが。 理由はコチラ      ↓ 線路沿 …

no image

80段の段差!

先日、横浜市の解体現場へ確認に行ってきました。 物件は80段(ゆるやかなスロープあり)をのぼった所に建っている木造住宅。 この現場は廃材の搬出(運び出し)がキーポイントです。 人力で解体をして(手壊し …

no image

解体業者の「気配り」と「連携力」

先日、東京都内の解体現場にお邪魔してきました。 廃材は種類ごとに分別します 手間がかかり大変な作業ですが、この分別の徹底により 「下ゴミ」と呼ばれるこれ以上分別が出来ない混合廃棄物の量を最小限に減らす …

no image

大田区鉄骨造の工場

東京都大田区、200坪以上ある鉄骨造の工場兼、住宅の解体現場確認に行ってきました。 お邪魔した当日は内装解体中。 現場の中に入ると、「力持ち」の熟練された職人さん達が 黙々と効率よく綺麗に建物の内装解 …

2018年10月
« 9月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031