解体工事に関する内容 空き家問題

梅雨時の解体工事に耳よりな情報!

投稿日:

昨日、関東甲信、北陸、東北南部の梅雨入りが発表されました。

空気がジメジメしていて、洗濯物やお出かけの際に常に空模様を気にしなければならないので、 梅雨の時期はあまり良いイメージはないかと思います。

また、新型コロナウイルスの影響で「新しい生活様式」で過ごす必要があるなか、 小さなお子さんがいらっしゃるご家庭では感染予防に気を付けながら外で遊ばせてあげたいところですが、 雨が降ってしまうとそうもいかないですよね。

そんな中、梅雨時期の解体工事への影響はと言うと、少し耳寄りな情報が。

解体工事をする際には粉じん飛散防止の為に散水しながら工事を進める必要がありますが、 雨の日の解体工事では、撒く水の量が大幅に減少するため水道代が浮く上に、 粉塵によって近隣にお住まいの方にかけるご迷惑も最小限に抑えられます。 (雨の日はご近所さんもは窓を閉めていますので。) ※散水費用はほとんどの場合、施主様のご負担となります。

一方で、雨が降り続くと晴天時よりも足場が滑りやすくなるというデメリットもありますので、 全てを一概に言うことは出来ませんが、知っておいていただくと解体工事をお願いする時期の判断材料にもなるかと思います。

解体サポートでは、全国の安心で適正価格の解体業者さんのご紹介とそのサポートを2004年から続けております。

解体工事についてお困りな事やご質問などがございましたら、どんなに些細な事でも結構ですのでお気軽にご相談下さいませ。

【解体サポート】

□■□基準を満たした安心の解体業者を無料でご紹介□■□
2004年のサポート開始からご相談件数 累計40,000件以上

解体サポート 見積もり依頼
解体サポートへのお問合せ
解体サポートメディア紹介



-解体工事に関する内容, 空き家問題

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

「真夏よりも寒い時期の方が…」

12月に入り、日に日に寒さが増してきましたね。 先日、解体業者さんから聞いたお話し。 ※以下 解:解サポ 業:解体業者さん 解「最近急に寒くなりましたが、現場の様子はいかがですか?」 業「いや~。私た …

no image

京都府の空き家解体に関する取り組み

日本全国の空き家に関する最新情報をお伝えしていくシリーズ。今回は、京都府の情報をお届けしたいと思います。 ●京都府の空き家数は?最新の調査データ(平成25年・総務省)によると、日本全国の空き家総数は約 …

台風への備え~空き家編~

9月上旬に西日本に襲来した台風21号に続き、昨日、今日と台風24号が日本列島を縦断しました。 解体サポートではその被害に遭ってしまった方や、空き家をお持ちでその倒壊などの被害を未然に防ごうとされている …

no image

千葉県の空き家解体に関する取り組み

日本全国の空き家に関する最新情報をお伝えしていくシリーズ。今回は、千葉県の情報をお届けしたいと思います。 ●千葉県の空き家数は?最新の調査データ(平成25年・総務省)によると、日本全国の空き家総数は約 …

no image

解体中の施主様

昨日、5月末から大阪市内で始まっていた解体工事が終わった旨、 業者さんから連絡いただきました。 「施主様もほぼ毎日現場に来ていただきました・・」 こちらの施主様(ご相談者様)は関東の方で、 サポートセ …

2020年8月
« 7月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31