解体業者

少しの気配り

投稿日:2010年4月27日 更新日:

先日、ご紹介した解体業者さんからのご連絡。 「解体工事に入る前に○○様邸のお家の中のお片付けをしているのですが、 和箪笥の中から着物がたくさん出てきました。『お施主様は残りのものは全て処分して下さい。』と おっしゃっていましたが・・。大切な物でしたら大変ですので、すぐにお電話しました。」 以下、そのときのお電話での内容。 解体業者さん:以下(解) (解)「二階のお部屋の和箪笥にお着物がまだ残っているのですが、 処分してしまっても大丈夫でしょうか?」 ご相談者様:以下(相) (相)「あらやだっ!お祖母ちゃんがお片付けし忘れてしまったようです! ご連絡を頂き、本当にありがとう御座います!」 (解)「良かったです。残りの物は全て不要とおっしゃっていてので もう少しのところで処分してしまうところでした。 念のためお電話差し上げて本当に良かったです」 (相)「いえいえ。こちらの不手際なのに気が付いてくださり、本当に感謝しています!」 まず、感心する点はこの解体業者さんの『気付きと気配り』です。 普通であればお施主様が要らないと言ったものだったら、 処分してしまいがちですが、さすがの対応です。 また、この業者さんは現場で出た不要になった鉛筆やノートなどをお施主様の許可を得て 学校に寄付もされているのです。(その業者さん曰く「嫁入り」と命名。) あまり良くない解体業者さんであれば、「おっ。こんなオイシイ物が出てきた!」 なんて考えてしまう業者さんも少なくないでしょう。 いつもながら改めて質の高い解体業者さんに感心しました。

【解体サポート】

□■□基準を満たした安心の解体業者を無料でご紹介□■□ 2004年のサポート開始からご相談件数 累計40,000件以上

解体サポート 見積もり依頼
解体サポートへのお問合せ
解体サポートメディア紹介

-解体業者

執筆者:

関連記事

no image

レベルアップ

先日、愛知の解体業者さんがご相談者様への 連絡を忘れてしまい、ご相談者様からサポート センターへクレームのご連絡をいただきました。 ミスは誰にでもあることですが、2度と同じミスを しないように、心を鬼 …

no image

ある業者さんのお話に感激

本日、提携業者さんと現場確認とお打合せを 兼ねてお話させていただきました。 いろいろとタメになるお話を聞かせてもらったのですが 一番、印象に残ったことを紹介します。 それは「リスクも含めてお客様に伝え …

no image

解体工事中の事故について

先日、福岡市内で解体工事中のビルが倒壊したとのニュースがありました。 奇跡的にケガ人はいませんでしたが商店街沿いに建っていただけに 一歩間違えれば大惨事になっていたかもしれません。 まだ事故の詳しい原 …

no image

業者さん同士ののいい循環

先日、大阪市内で以前解体のサポート をさせて頂いた方から、 「北九州市の実家の建替えがあるので今度は地元周辺の解体業者さんを また紹介して下さい。」 とのご相談を頂きました。 非常に嬉しいことです。 …

お盆の期間も休まず受付~解体サポートからのおしらせ~

一般的にお休みに入るお盆の期間も、解体サポートはご相談をお受けしております。 というのも、この期間はご親族などでお家の事についてのお話しが多く出るようで、   「じゃあどこかに問い合わせしてみよう!」 …

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930