解体関連ニュース 解体業者

目黒区の足場倒壊事故について

投稿日:

昨日、東京都目黒区の東急東横線沿線脇で、強風にあおられてビル建設現場の足場が崩れるという事故が発生しました。
(※解体サポートの提携業者さんによる現場ではありません。)

強風が原因とみられているようですが、崩れた足場は縦約15メートル、横約15メートル。
けが人は確認されていないようで何よりですが、東横線は運転二日間見合わせとなり、約17万人もの人に影響した模様。

あってはならない足場倒壊事故ですが、通行人にケガをさせたり、
亡くなってしまうような事故はほぼ毎年発生しています。

解体業者も気象情報を常にチェックして天災を予見し、倒壊を防ぐ事前の対策がとても重要となります。
具体的な解体現場の対策としては、養生シートを外して風通しを良くしたり、しっかりと足場を壁つなぎしておくなどがあります。

解体サポートがご紹介する解体業者さんは過去このような事故もなく、
安心・安全な解体業者さんですので、お気軽にご相談ください。

【解体サポート】

□■□基準を満たした安心の解体業者を無料でご紹介□■□
2004年のサポート開始からご相談件数 累計40,000件以上

-解体関連ニュース, 解体業者

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

建設業界の週休二日制導入に向けて

今朝、建設業界でも週休二日制の導入に向けて本格的に取り組んでいくとのニュースが 流れていました。 以前からこの話題は取り上げられていましたが、工期や賃金(職人さんは日給制が多いので 週休二日制になるこ …

no image

こころ温まるニュースレターの取り組み

解体サポートと提携していただいている業者さんで、 これまでのお客様や取引先に手書きのニュース レターなるものをお送りしていらっしゃるところがあります。 社長さんの感じた事や、行事のご案内など親近感を …

no image

廃家電の流出を防ぐ

以前、消費者からリサイクル料金を徴収したにもかかわらず、 収集・運搬業者により横流しされていた事件で勧告を受けた 家電販売大手のビックカメラが、今後の対策として、横流しが できないよう、追跡する仕組み …

no image

新しい出会い

先日、東京都で新規でご紹介予定の解体業者さんとお会いしてまいりました。 予め様々な書類や許可書関係、解体サポート理念の確認をさせていただいておりましたので、 お会いするのがとても楽しみでした。 当日は …

no image

質の高い解体業者とは?

本日、解体業者さんから嬉しいご報告を頂きました。 神奈川県のある地区で解体に関してお困りの方にその業者さんをご紹介させて頂いていました。 その際にご相談者様にうかがった内容は、 「インターネットで探し …

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930