解体関連ニュース 解体業者

目黒区の足場倒壊事故について

投稿日:2021年3月3日 更新日:

昨日、東京都目黒区の東急東横線沿線脇で、強風にあおられてビル建設現場の足場が崩れるという事故が発生しました。
(※解体サポートの提携業者さんによる現場ではありません。)

強風が原因とみられているようですが、崩れた足場は縦約15メートル、横約15メートル。
けが人は確認されていないようで何よりですが、東横線は運転二日間見合わせとなり、約17万人もの人に影響した模様。

あってはならない足場倒壊事故ですが、通行人にケガをさせたり、
亡くなってしまうような事故はほぼ毎年発生しています。

解体業者も気象情報を常にチェックして天災を予見し、倒壊を防ぐ事前の対策がとても重要となります。
具体的な解体現場の対策としては、養生シートを外して風通しを良くしたり、しっかりと足場を壁つなぎしておくなどがあります。

解体サポートがご紹介する解体業者さんは過去このような事故もなく、
安心・安全な解体業者さんですので、お気軽にご相談ください。

【解体サポート】

 

□■□基準を満たした安心の解体業者を無料でご紹介□■□
2004年のサポート開始からご相談件数 累計50,000件以上

-解体関連ニュース, 解体業者

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

東京都内の解体業者さんとの新しい出会い

先日、東京都で新規でご紹介予定の解体業者さんとお会いしてまいりました。 予め様々な書類や許可書関係、解体サポート理念の確認をさせていただいておりましたので、お会いするのがとても楽しみでした。 当日は社 …

中野サンプラザ解体

週末から流れていたニュースではありますが、東京・中野区の中野サンプラザが、2020年から2024年をめどに解体、再整備されるそうです。 これまで数多くのアイドル達がコンサートを行い、登竜門の呼び名もあ …

解体サポートは今年で18年目!

新年明けましておめでとうございます。 解体サポートは今年で18年目を迎えることが出来ました。 2004年に解体サポートがサービスを開始した当初は解体業者のリサイクルに対する意識は薄く、一部の解体業者に …

室内残置物イメージ

消防士長による不法投棄…。

先日、東京消防庁の消防士長の男性2人が、家財道具を千葉県富津市の山林に不法投棄したとして廃棄物処理法違反容疑で木更津区検に書類送検されたというニュースがありました。 2人は容疑を認めているようで、 「 …

解体業者さんとご相談者様の信頼関係~栃木県からのご相談~

本日、私がサポートをさせていただいている中で初めての、驚いた事がありました。 一昨日、栃木県のある地域に建っているご相談者様の会社で所有している倉庫の解体が必要ですが、なかなか良い解体業者さんが探せな …

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930