解体業者訪問 解体現場確認 出張編

中部地方の現場を訪問してきました

投稿日:

今回は岐阜県、愛知県の現場を訪問してきました。

岐阜県の現場は建物の解体ではなく、竹藪の撤去、整地作業でした。

※↑撤去した竹の根

竹の伐根は他の樹木と違って容易ではありません。

重機を使って根こそぎ掘り起こしますが、竹の根をすべて抜くことは非常に難しく、除草剤などの農薬を使って枯らす方法もあります。

お正月の門松にも使われているように、竹は成長が早く真っ直ぐ伸びることから縁起が良いものとされてきました。

しかし近年では竹林を管理することができず、雑草のように増殖し他の雑木を枯らすなど問題となっています。

ご自宅の敷地内に竹が生い茂っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

空き家と一緒に放置したままにするとトラブルを引き起こす可能性があります。

竹の根は横に広がっていき、そこから新たにタケノコが生えどんどん成長しこれを繰り返していきます。

竹の張り根で境界のブロック塀を壊したり、隣地に生えてしまう場合もあります。

遠方にお住まいなどの理由で管理できない場合は撤去することをお勧めします。

解体サポートでは建物の解体以外に、このような竹やその他の樹木の伐採伐根にも対応しておりますので、お困りの方はぜひご相談ください。

【解体サポート】

 

□■□基準を満たした安心の解体業者を無料でご紹介□■□
2004年のサポート開始からご相談件数 累計50,000件以上

-解体業者訪問, 解体現場確認, 出張編

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

石川県の解体業者さんを訪問してきました!

先日、提携していうる解体業者さんにお会いするため石川県に行ってきました。 最初に事務所で色々お話しさせていただき、その後、新たに開設した処分場も案内していただき、普段なかなか見ることのできない破砕機等 …

解体工事 離れていても大丈夫です。

ここ数年、お住まいの場所とは離れた地域にある建物を解体したいという方からのお問い合わせが年々増えてきています。 最近、テレビや新聞などで話題(問題)となっている空き家が増えている事が背景にあるのと、一 …

臨機応変 渋谷区の解体現場編

本日は東京都渋谷区の解体現場確認に行ってまいりました。 道幅が狭く、お隣のお家との距離も狭い住宅街にある現場です。 今日は足場を組んで養生シートを張る工程でした。 職人さん方は熟練されている方々ばかり …

no image

臨機応変

今日は川越市の現場確認をしてきました。家財処分の量が多かったせいか予定以上に細かいガラが出ているとのコト。 なので私が現場に到着したときは丁度、ユンボのアタッチメントを大きいガラを挟むモノから、細かい …

北陸新幹線で金沢市の解体業者様訪問

先日、今話題の北陸新幹線に乗って石川県金沢市の解体業者さんにお会いしに行ってきました。 まずは本社に訪問させて頂き、その後金沢市内の重機やダンプ、資材置き場などを見せて頂きました。解体サポートのお客様 …

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031