解体現場確認

今年初の解体現場確認へ!

投稿日:2017年1月13日 更新日:

今日は江戸川区の木造三階建て住宅の解体現場へお邪魔してきました。

 

ポイントは

 

●【木造三階建て】

●【接道狭い】

●【築年数が比較的浅い(22年)】

です。

 

三階建ての木造となるとよっぽど道路付けが良くなければ
人力での解体作業を余儀なくされます。
(解体重機のアームが三階まで届かないので)

 

また、築年数が浅いとなると、 昭和56年以前の建物(旧耐震基準)と比べて、使われている建材の違いや基礎が頑強につくってある可能性が高いので、経験と技術力が必要です。

 

さらに事前のアスベスト検体検査によって、外壁材(サイディング)に
アスベストレベル3(非飛散性)が使用されていると判明したので、
手剥がし、梱包作業が必要となります。

 

このような難易度の高い現場でしたが、当日の現場の様子は雰囲気◎。
黙々とかつ、連携よく作業をされていました。

 

 

職長さんに少しだけお話しを伺うと

「この後、新築に建替えられるとの事ですので、ご近所の方への配慮を一番に心がけています。」

「解体工事を終えた後、お客様にご満足のお言葉いただけるように頑張ります!筋肉

と爽やかにお話しされていたのが 印象的でした。

今年初めての現場確認でしたが、とても気持ちの良い解体現場でした。

 

【解体サポート】

 

□■□基準を満たした安心の解体業者を無料でご紹介□■□
2004年のサポート開始からご相談件数 累計50,000件以上

-解体現場確認

執筆者:

関連記事

no image

前橋の施主さまのもとへ。。

昨日、前橋へ現場確認へ行ってきました。   ここは施主様が解体後に借地を地主さんへ返すという ものでしたが、お隣の家と接合している為、解体して お隣もきれいに仕上げる工事が必要でした。 施主 …

隣地と接近している現場

本日、今週から着工している都内の現場へ伺いました。そこの現場は、隣地との隙間がほとんどなく、非常にやりづらい解体現場です。今回は特にお隣がマンションと店舗ということもあり、業者さんは事前に家屋調査をし …

no image

道幅が狭い現場

本日、これから着工する現場を確認する機会がありました。この現場は非常に道幅が狭く、トラックはもちろん、軽自動車でも進入することができません。 このような現場は、もちろん重機も搬入できませんので、解体工 …

中野区の解体現場

解体サポートは全国の安心で適正価格の解体業者さんのご紹介をさせて頂いておりますが、オフィスは東京都中野区にございます。(中野駅徒歩5分程度) 早稲田⇒高円寺⇒中野とスタッフの増員とともに引っ越してきま …

no image

解体現場の確認

先日、都内某所の解体現場の確認に行ってまいりました。 現場は路地(隣接道路3mほど)に面した建物でした。 ブロック塀も取壊す予定でしたが、近隣の方々のご迷惑にならないように、先に母屋(延べ床面積約17 …

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031